1. HOME
  2. 不妊~閉経の改善例
  3. 早発閉経~自発生理の発生まで

不妊~閉経の改善例一覧

早発閉経~自発生理の発生まで

この体験談はメールでの交信記録が主体となっています。
ご本人様に改めて起筆していただくご負担を避けられることと、よりリアルタイムに経緯がご理解いただけると判断したためです。当資料の作成と掲載に際して「同様の症状で悩む方々の参考になれば」とお快く、ご了承下さったM子さんに心より感謝いたします。

*** 北海道 T・M様 治療開始までの経過 ***

M子さんは2001年の12月の生理を最後に自然には起こらなくなっていました。
お仕事を続けながら近くの医院で治療を続けましたが、何ら改善を見ることはありませんでした。
結婚をして北海道の新居へ移ってからは切実に改善を願い、大学病院の専門医による本格的な不妊治療が始まりました。
しかし、光明を見出せないままに卵巣が萎縮して如何なる治療を用いても卵胞が育たず、排卵が起こらなくなってしまいました。
程なく、大学病院の主治医より早発閉経の宣告がなされました。
その日は家に帰り、ただ、ひたすら、ひとりの部屋で泣いて過ごしたと聞きました。
やがて、訪れる30歳を目前にして諦めきることができずインターネットで早発閉経を検索して「不妊症3・早発閉経」の体験記を見つけました。
記述内容は現代の医学常識では到底、起こりえることでも説明できることでも無いものでした。
体験談にある遠赤療導院は幸いにも実家の近くでした。
すぐに、実家へ連絡を取り、これまでの顛末を話しました。その時に決まったことは「ご主人の了承を得、実家に帰郷。長期滞在して遠赤療導院へ通院。早発閉経の治療をする」でした。

2004年5月18日。
M子さんはお母さんとお二人で遠赤療導院へ来られました。お身体の働きを確認する経絡測定の結果、肝と腎、ホルモン低下と卵巣や子宮の不調、そして幾多の不快症状の存在が確認されました。
私は得られたデータを元に生理不順と後に早発閉経へと至った原因を説明し、改善の方法をお伝えました。
長年、病院の不妊治療を経験して子宮と卵巣そしてホルモンに問題があると考えているご本人へ、決して子宮と卵巣、そしてホルモンに問題があるのではない事を理解してもらえるように。
つまり生殖に関連する子宮、卵巣、ホルモン、内分泌は新たな生命の誕生に無くてはならないものですがこれらのすべてが一体となって、その能力を発揮するためには他の五臓六腑がご自身の健康状態を維持できていなければならないからです。
身体の最優先機能は自身の生命、健康を改善維持することです。その上で、生殖が成り立つのです。
M子さんは一切のお薬の服用を中止し、1日に1度の遠赤外線療法と週に1回の耳介療法を行いました。
数週の間に五臓六腑の乱れは改善されて体調が大変に良くなりました。
引き続き療法を継続し生殖関係の臓器、器官、ホルモン、内分泌が覚醒する時を待つだけとなりました。
しかし、残念ながらご本人の望む生理は起こらないまま、北海道へ帰る日が刻、一刻と近くなってしまいました。
M子さんは自宅で使用する遠赤外線療法機ミリコンボックスを当院より購入し、更に耳介療法を続けるために必要な道具を受け取り、2004年7月7日、ご主人の元へ帰りました。
50日間にわたる遠赤療導院での治療を終えて、ご自宅でご主人の協力を得て治療を継続することとなりました。
以下は帰宅したM子さんと私とのメールの記録です。

**着きました! ** 2004/07/08
米田先生

大変お世話になりありがとうございました。
昨日BOXが着きました。
まだ、台のベニアを買ってきてないので設置してませんが、
今日中には入れるようにしたいと思います。
あとは、ゆっくりと待ちたいと思います!
また、耳の写真を送付させていただきます。
よろしくお願い致します。

**無事?到着ですね!**  2004/07/08
こんにちは、M子さん。

BOXが無事に到着して一安心しました。そして、M子さんからのメールも・・・。
ご主人様はお元気でしょうか?随分と痩せられたと聞いていましたが・・・。
どうぞ、思いっきり、生理を迎えてください。そして、変わったことがありましたら、ご連絡ください。
あと、耳のお写真を待っています。

**耳の写真です!**  2004/07/12
米田先生。お元気ですか?
こちらは寒いくらいでびっくりです。遅くなりましたが、耳の写真です・・・
しかし、回転できず、横になったままです。エクセルで送ってみます。
毎日遠赤に入ってますよ。でも・・・この頃、ちょっと気持ちが沈んできたかもです・・・
私が帰ってたのは、子供ができてたからっていううわさがあったみたいで・・・
小さいコミュニティーなのでしかたありませんが。
でも、前向きに頑張っていこうと思います!
今後ともよろしくお願い致します。
○○ M子

**耳の写真!届きました**  2004/07/13
こんにちは、M子さん。ご主人様。
耳の写真、届きましたよ~。お久しぶり~、Mちゃんの耳。
・・・・アレレッ?、と、テープが付いてる?
お願いがあります。すっぴんの耳写真を再度、送ってください。
そちらは寒いくらいって、さすがにホッカイドーですね。
毎日、遠赤に入っているようで、ありがとうございます。
必ず、願いは叶いますからね。
!ちょっと気持ちが沈んできたかもぉ~って?。
周りに敏感に反応しているようですね。
絶対に触れてほしくない部分に、微妙にかかわりながら。
人は好き勝手いいますから、いちいち、そのようなことに惑わされて自分を見失わぬようにね。
そして、気持ちを乱されることのないようにと、深く深く、願います。
身体は心の状態を反映してしまうものですから、体調を崩すもととなりかねません。
もちろん、反論することも訂正して歩く必要もありません。
人は色々と言いますが、あなたに何かをすることはできません。
「また、言ってる」って流せばいいんです。
田舎だからといえば、それっきりだけど、それだけ人に対して無関心ではない
ということでは良い意味もありますよね。
どうぞ、ご主人様を大切にされて楽しい毎日を過ごしてください。

**耳、第二段!**  2004/07/13
せんせーい!こんばんわ。
久しぶりに耳つぼとって、ちょっと寂しいような・・・
今回はちゃんとした向きで送れそうです。
ちょっとでも何か兆候があればいいのですが、
それがないのできっと落ち込んでしまうのだと
思います。
せっかくご尽力頂いているのに、申し訳ありません。
がんばりまーす! M子

**すっぴんのM耳。Get!**  2004/07/13
こんにちは、M子さん。
グッドスタイルの耳、いただきました。
早速、M子さん専用のページでツボの入穴位をご確認ください。
沈み込んで行きそーですね。でも、大丈夫、心配はいりません。
M子さんのお身体の中では「月経のための準備が着々と進んでいる」からです。
夜明け前が一番暗く、辛く、さびしいものです。
でも、すぐ傍にはあなたが愛し、そして貴女を誰よりも愛してくれるご主人がいつもいます。
まだ来ぬ友を待ちわびて、嘆く事よりも!ご主人とふたり、今の時間を楽しく過ごしてください。
ヤカンのお湯は沸くまで火の前で待っていると時間が長いのですが、ほかの事をしていると、すぐに沸いてしまうものです。
ほかの事とはご主人と楽しく過ごす時間を大切にすることです。
M子さんが生理のことを気にかけて過ごしていることで、きっと、ご主人はあなたとふたりで居るだけで幸せなはずなのに、辛い思いをしてしまうことでしょう。
どうしても、頭からまだ生理のことが離れない場合は「生理が来たらどうしょう」って常に連想して考えてください。
できれば、言葉にも出してください。
ご主人やご両親にそのうれしい報告をするでしょうし、よーっしゃー、バンバン、ポコポコかわいい子供生むぞー。
男の子なら名前は○○、女の子なら○○、服は・・・ってどんどん広がるでしょう。楽しいことが。
身体のすべての働きは、心と精神の状態のあるままに働きます。
つまり、気が滅入れば肉体が健康であるがためにその精神状態を身体に表します。
気持ちが快活であれば肉体は更なる健康へと促進されます。
身体は心と精神の状態にとても敏感なのです。
今のM子さんはどちらが良いですか。
M子さんとご主人様のおふたりが心身ともに健康で楽しい毎日を過ごされますように。
やがて来る慶びの日がふたりの幸せを更に豊かなものへと発展しますように。

**Mちゃんページ**  2004/07/14
こんにちは、M子さん。
M子さんの専用ページを追加しました。
引き続き、後日、排卵期の経穴図を作成しましたらお知らせします。

**早速!**  2004/07/15
米田先生。
さっそく受け取りました。ありがとうございました。
今晩、主人に耳ツボやってもらいます!
それに、メールありがとうございます。
私が考えている通りで、なぜが涙が出てきてしまいました・・・
でも、すごい元気がでました。ありがとうございました。
今日、同じマンションの2歳の女の子がいるお家に遊びに行ったのですが、
すごく楽しく過ごしました。
今までだったら、「なんで自分には赤ちゃんができないの?」と考え、
すごく悲しくなったりしていたのですが、思いっきり遊んで楽しかったです。
ちょっとは成長したのかな?と思いました。
それもこれも、先生のお蔭です。
また、メールします!!M子

**また追加しました**  2004/07/22
こんにちは、M子さん。
さて、専用ページを更に追加しました。
これらのページの表示が楽にできるようにリンクを張っておきました。
また、ページ内の図をマウスでポイントして右クリックで保存やコピーができます。
それをワードなどに貼り付ければプリントアウトできます。

**遠赤療導院の米田です**  2004/07/26
こんにちは、M子さん。
お元気で毎日を楽しんでお過ごしでしょうか。
先週の金曜日にお兄さんと焼津院でお会いしました。
とても調子が良くて、絶好調とのことでした。
また、昨日はご両親が静岡院へ来られ、自宅のお兄さんの部屋へ設置する遠赤を7/26(日)の午後に納品させていただくこととなりました。
納品後はご両親と皆様でご使用いただき、更に健康を増進されますように願っています。
ありがとうございました。
処で、ツボは入れてみましたか。きっと、上手にできたものと思います。
判らないことは連絡くださいね。
M子さんには無理をせず、気負わずに今、そこにある幸せを存分に享受して楽しい毎日を過ごされますように願っています。
そのような自然な喜びの積み重ねが更なる慶びを招くものと信じています。

**なかなか。。。**  2004/07/27
米田先生、こんにちわ。
暑いですねぇ。こっちも結構暑くてびっくりです。
耳つぼはやってもらいましたよ。
でも、この年になってくると、結婚した友達からの妊娠報告が多くて
辛くなってしまいます・・・
その前段階の生理もこないよ・・・
ほんとに治るのかなぁ?
とか。。。
何かはじめないとだめだなって思います!
実家のBOXの件ありがとうございました。M子

**ハマっちゃってますね**  2004/07/28
こんにちは、M子さん。
ハマっていますね。
ネガティブな想いがジワジワと心の中に居座り、不安と心配。
そして自分自身への憐憫。
そのような心の状態は如何に健康で正常に機能する身体であっても、自らの排卵や生理が
起こりにくい状況を無意識に創り出すものです。
もっと詳しく説明しましょうね。
肉体は生命活動(健康を改善し維持する)を自動的に行ってくれますが、その時々の心理状態により、働き方や方向は常に変化します。
例えば、どんなに健康で何ら体調に問題が無い人であっても、何らかのきっかけで、心を不安が支配すると、脳からアドレナリンやノルアドレナリンなどのニューロペプチドと呼ばれる脳内物質が分泌されて、身体の新陳代謝(働き)を変えてしまいます。
また、自律神経は消極的に機能し身体の新陳代謝を抑制します。
更にはホルモン系を含む内分泌系も不安定なバランス配分となり関係臓器の働きを停滞させます。
その結果、本意ではないにかかわらず健康を害して様々な不調が起こってしまいます。
不安を抱いていれば健康を実感しにくい身体の働きを創造しつづけ、喜びを抱いていれば、更なる喜びとなる身体の働きを創造しつづけるということです。
健康である身体(今のM子さんの身体ですよ!)は心の状態に相応する身体機能へと各種の制御機能を総動員して創り続けています。
その結果、渇望してやまない「なるもの、来るもの」を遠ざけているのです。
未来とは今の後のことです。
これからのことを今、思い悩んで過ごすことは今ある状況をこれからも経験し続けることとなります。
今、そこにある幸せをご主人様と共に楽しく過ごすことでしか、健康をはじめ、歓びの実現(排卵、生理、懐妊、出産、子育て)など、より良い明日を築くことはできません。
不安な未来(未だ来ぬ!の意味です)のために、二度とない今を無駄に過ごし続ける?
それとも、今、そこにある幸せに身を預けて楽しく過ごし、更なる歓びを受け取る?
どうぞ、M子さんとご主人様にはこれからも今ある幸せと共に楽しい時間をお過ごしください。
PSです
そのいち
M子さんと同じことを言っていた35歳のYさんのことですが
「友達からの懐妊や出産の連絡があると、とても辛かった」と。
でも、そのようなことを祝福できるようになって心に余裕が生まれたら懐妊、出産しましたよ。
そのに
生理不順と不妊のため焼津院に来ていたSさんは2ヶ月前に出産しました。
遅ればせながらお祝いに行ったときのことです。
Sさんは悩んでいた便秘や生理について
「先生、便って、出すものではなく、出るものなんですね」。
「そして、生理も待つものではなく、来るものなんですね」って。
僕はその言葉に心から安心しました。
「もう、貴方は何があっても大丈夫です。どうぞ、今の言葉と今ある幸せを手放さないようにね。」と心から祝福しました。
そのさん
ちょっと、表現が悪いかもしれないけれど
とても、すばらしく歓びに満ちたセックスがあったとしましょう。
そのことを心に想い浮かべていると、性器が潤ってしまうことがあります。
これは心の働きがホルモンに作用して内分泌が活発になったためです。
これを卵巣や子宮の働きやホルモンの活性に応用することができます。
その方法は簡単です。
卵巣や子宮、ホルモンがどんどん活発に働くイメージを膨らませることです。
そして、セックスを生殖の手段や道具と見るのではなく、ご夫婦二人だけに
許された、愛や想い、熱情の表現方法のひとつと捉えることです。
生殖を前提としたセックスは本来のセックスではありません。

**質問!**  2004/08/03
こんにちは。
お元気ですか? ほんとに暑いですね!
今日はいくぶん暑さが和らいでるので、うれしいです!
さて、前回のメールありがとうございました。 すごく救われました。
お陰で前向きに過ごすことができています!!
でも、ちょっと心配なことがあるんです。
このまま長い間生理が来ないと、子宮や卵巣が小さくなってしまうことはあるんですか?
この頃、前のように急に体がほてることが多くなった気がするんです・・・
気のせい???
この頃は、短い夏を思いっきり楽しむように、北海道は祭りばっかりで、 いろんな事が
あるので、すごく忙しくなってよかったです。
それに、母から聞いたかと思うのですが、 フラダンスも習い始めて、にこにこ過ごしてます。
先生がこんなに協力してくださっているのに、 沈んでいたら申し訳ないですから・・・
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。 M子

**なにっ!急に体がほてる?**  2004/08/04
こんにちはM子さん。
元気に過ごしている様子で安心しています。
どうぞ、このまま今を楽しんで過ごされますように。
えーっと、質問ですね。
「長い間生理が来ないと、子宮や卵巣が小さくなってしまうことはあるんですか?」
長期間、生理がないと子宮が萎縮することがあります。
4ヶ月間にわたり生理が来ないときは5ヶ月目にプレマリンやデュファストン等のホルモン剤で人工的に 生理を誘発させる必要があります。
その際は近くの婦人科に事情を話して生理を誘発するようにしてください。
一度、起こせば4ヶ月は必要ありません。
さぁ~て、次の質問です。
「この頃、前のように急に体がほてることが多くなった気がするんです・・気のせい?」 ・ ・ って。
それは気のせいではありません。
そのような「火照り」という症状が以前の生理不調になる前後に現れていた症状であったなら、現在の「火照り」は好転反応であろうと思います。
好転反応とは身体が改善される過程で現れるもので、以前に体調を崩す過程で現れた症状が現れます。
大変に良い状態になって来ているようですよ。
さぁ、こうなれば、後は勝手に生理は来るはずですので、
毎日をドキドキ、ワクワク、ルンルンと楽しい今日を過ごしていてください。
今ある、この時を楽しく過ごすことで、もっと楽しく素晴らしい明日が始まっています。
ご夫妻の喜びの日が近いことを宣言します。

**複雑・・・**  2004/08/04
先生、こんばんは。
早速のお返事ありがとうございます。
でも、複雑ですね・・・
4ヶ月って事は9月下旬までに生理がこなければってことですよね・・・
んー・・・そっかぁ。
でも、好転反応はうれしいなぁ。
また、逆戻りしてるのかなって思っていましたので。
希望を持って前に進みまーす!!

**体温が低すぎる???**  2004/08/11
こんにちは、先生。
お元気ですか?
この頃は暑さも和らいできたので、過ごしやすくなりましたね。
でも、だんだん、洗濯物を外に干せなくなるのが残念です・・・
ところで、件名にも書きましたが、久しぶりに基礎体温を測ってみたら、
なんと、36度だったんです。低すぎませんか?
遠赤にもはいって、水も飲んでるから、少しは期待して測ったのですが、
あまりの低さにまた沈みそうです・・・
基礎体温じゃなくて、10時位に測る普通の体温は36.5位あるのですが。
生理が来て、子供ちゃんも来てくれたら、このなんかもやもやした気持ちから
開放されるのになぁとか、「心から笑ってないなぁ・・・」とか、
考えると悲しくなります・・・
でも、生理は待つんじゃなくて、来るもの。
子供も作るんじゃなくて、できるもの、っていう言葉を信じて、
前向きに過ごしてますから、安心してください。
では、では。M子。

**再度質問!**  2004/08/17
こんにちは、先生。
お元気ですか?
オリンピックのソフトが、少しふるわなくて、残念ですね。
先生は、お盆休みがあったんですか?
メールを送ったのですが、届かなかったのかなぁっと思って、再度質問です。
まだ、生理が来ないので、病院に行く時の為にと、基礎体温をつけ始めたのですが
36.1度と、かなり低いんです・・・
どうしたらいいですか?
先日書いた、ほてる症状は気にならなくなってきました。
胸が張ったり、おりものが多くなったりといった変化が現れないので、
心配です・・・

**Re: 再度質問!**  2004/08/18
こんにちは、M子さん。
オリンピックのソフトは残念しきりです。
でも、次戦から3連勝の予定なので決勝トーナメントに進めるものと信じます。
ちなみに私の盆休みは8/12~15でした。
前回、M子さんからいただいたメールは8/11の**体温が低すぎる???**でしたね。
ごめんなさいね。質問だったとは気づかずにいました。
基礎体温が36.1度、とのことですね。
低体温期が続いているようです。つまり、排卵が起こっていない様子です。
これは卵巣での卵子の発育が遅れているためにFSHと呼ばれる卵胞刺激ホルモンとエストロゲン(卵胞ホルモン)が旺盛に働いて卵巣を刺激している様子でもあります。
ここで大切なのは、この育卵が完了しない限り、排卵は起こらないという事です。
M子さんの身体の中(卵巣)では出来得る最大限の改善と育卵が行われています。
自身の身体が持つ力を信じて、安らかな心で過ごせたらと願います。
M子さんの場合も、今までの生理不順や早発閉経の方たちと同じで、
実際に排卵と月経が起こるまでは気にしないようにしていても、やはり気になり、不安な状態が続き、精神的にも疲れてしまいがちです。
しかし、そのような方々から突然、生理の発生や妊娠の報告を受けることがあります。
そのような場合、一人ひとりからその時の様子を聞きますと概ね、つぎのように集約されます。
「他の事に気が向いていて忘れていた」とか「それどころではなかった」、あるいは「もう、どうでもよくなった」、「なるようにしかならないと思い始めていた」。
つまり、目をそらすのではなく、他の事に目を奪われていたり、現状を良いとか悪いとかの判断をしなかった、あるいは不安を感じなかったり、開き直ったあとにそれは期せずして起こっています。
これらの事をどのように思われるでしょうか。
ここで、私以外の人の言葉を拝借してみますね。
創造健康学園長 木村裕昭さん(医学博士 元大阪千北病院長)の言葉です。
「病気というのはくりかえすものです。肉体は物質だから、これに対して薬を与えたり患部を切除すれば、その悪い部分はなくなるわけですが、しかしまた別の部分に病気が起こってきます。こうなると病気の起こる原因は、その部分にあるのではなくもっと別の世界、別の次元にあって、それが肉体に投影してくると考えられます。
たとえば高血圧は神経質でとりこし苦労の体質に起こりやすい病気です。
肝炎は頑固で抑圧された精神状態から、がんは怨みをもって抑圧されたときにいちばん発生しやすいのです。
心のあり方、性格が病気をつくるのに大きな誘因となっています。
そうすると、その誘因を除去することが病気にならないことだと思えてきます。
そこで治療にかかるまえ、あるいは治療しながら、どこに問題があるのかと探っていくと、原因のわかった患者はその病気が治ってきました。
しかし治りたいと思っている病気は、絶対に治りません。治りたいという気持ちを完全になくしたときに、勝手に治っていくのです。」
以上、原文のまま。さて、原文に太字で強調した部分を私なりに補足します。
「治りたい」という思い(希望)は自身が「不調だ。病気だ」という現状認識としての強い想いがあって生じていることに気がついてください。
身体は希望の根源となっている想いに従って常に働きます。
なぜなら、「治りたい」という希望を現実のものとして経験するために必要な身体状況を作り出すためであるからです。
そして、その状況はすでに「治りたい」という希望を叶えています。
「治りたい」と希望することは「不調だ。病気だ」という現実を維持するもので、結果的には希望する「治りたい」という状態を経験し続けているのです。
つまり、常に希望はかなえられていて治ることを阻害しているのです。
その証拠にM子さんが不安を持って気にする症状以外は消失していて何ら問題がありません。
そうなんです!
気にかけていること以外はすでに、すべて健康になっているのですよ!!
これらの詳しい関係についてはHPの「健康とは」をご覧ください。
さて、どうすれば良いのか、ですね。
M子さんの身体は既に自律的に機能して改善する力を有しています。
そのように健康な身体であるからこそ、安心して過ごすことで更なる健康が創起されて本来の健康なお身体になると信じて、いいや、知ってください。
その時から歓びのその日が、刻一刻と近づいてきます。
そして、自身が幸せであることを知ることです。
不幸とは自身がいかに幸せであるかを知らない状態です。
幸せを知る方法は、自身の今ある健康な身体とその力を賞賛祝福し感謝することです。
更にはご両親に、ご兄弟に、ご主人に、ご親戚に、あなたのことを気にかけている人々に感謝することです。
感謝する心は誰もがこの世で知ることのできる最高の幸せ、そして最高の歓びです。
その境地に至ったとき、不意に歓びの涙が自然と落ちるものです。
辛いとき、不安なときには何度も反復して、その心地よさを味わってください。
不安さえも、ただの迷いと気づき、やがては消えてしまいます。
その時からが本当のM子さんであり、次々と歓びが降り積もります。
僕がM子さんに伝えたいことは、けっして宗教の話ではなく事実です。
理解を深めていただければ幸いです。
どうぞ、楽しく快適な毎日をお過ごしください。
そして、これからもおふたりが幸せでありますように。

**ありがとうございました**  2004/08/18
先生、早速のお返事ありがとうございました。
それに、空メールを送ってしまってすみません・・・
ほんとに、この頃は深く考えないようになってきています。
それも、これも先生のお蔭です。
考えてもしょうがないし、と思って前向きに過ごせています。
でも、先生のメールがあると、落ち着くので、
これからも不安になった時にメールさせてください。
懲りない患者ですみません・・・
ありがとうございました。M子

**よかったですね!**  2004/09/02
先生、お久しぶりです。
お元気ですか?
ソフトでメダルがとれてよかったですね。
いつか娘さんも出場できるといいですね。
私はといえば、基礎体温が36.41から36.47位となりました。
ネットで調べてみると、低体温期としては丁度いいくらいの温度という感じがしたので、少しうれしいです。
生理はきてないですが、このまま高温期が来てくれたらと願ってます。
10月に友人の結婚式がある関係で、そちらに戻りますので、先生に経過を診て頂きたいと思っています。
よろしくお願い致します。

**ありがとう**  2004/09/25
先生、おひさしぶりです。
先日は、母がお邪魔したようですね。
いろいろお話を聞いてくださって、ありがとうございました。
また、体験談もFAXで読みました。(HPでも)
子宮内膜も薄いし、卵巣も小さいと言われて、ショックでしたが、まだあきらめないで頑張ろうと言う気持ちです。
それに、10月から半年間仕事をするので、あまりそのことに関して考えなくて済むので気持ちも楽になると思います。
ほんとうに先生に出会えてよかったです。

**生活とお仕事を楽しんで**  2004/09/27
こんにちは、M子さん。
力強いメールをありがとうございました。
何事も諦めないで頑張ってください。・・・・・・と言うよりは、
どうぞ、肩の力を抜いて、かけがえのない今の生活を楽しんでください。
そして、毎日の生活の中に幸せを感じたら、ご主人に、ご両親に、ご兄弟に、お友達に、そのほかにもM子さんの幸せを願って心配してくれた人達へ言葉に出さなくても心の中でそっと、感謝してみてください。もっと幸せを感じる事ができます。
この至上の歓びに達した時にM子さんの自然治癒力が働く方向が決まります。
また、その想いが持続するほどに方向が変わることはありません。
切実に願い続けた事が願わずして自然に実現してしまいます。
どうぞ、これからもご夫妻が末永く幸せであり続けますように。
また、M子さんからのメールをお待ちしています。

 

**耳つぼについて**  2004/10/23
先生、お久しぶりです。
お元気ですか?
こちらは初雪も観測され、寒さも本格化してきました!
さて、今日は質問があります。
やっぱり、遠赤だけではなくて、耳つぼもした方がいいですよね?
で、働き始めたので、最低限の耳つぼの箇所で再開したいなぁって思っているのですが、先生が送ってくださった写真の中で例えば子宮と卵巣だけ貼るということで、効果はありますか?
教えてください。
先生もお体を大切にしてくださいね!○○ M子。

**耳つぼ**  2004/10/25
こんにちは、M子さん。
先日、テレビのニュースで北海道では雪が降った様子を見ました。
こちらの静岡人感覚だと別世界のバカ寒いことになっていますよね。
そちらとしては当たりまえの事かもしれませんが・・・。
で、ご夫妻さま、お元気でお過ごしのことと思います。
そうそう、耳ツボの件でしたね。
その時々の必要と症状に応じて少ないツボを入れることはできます。
例えば、肝、腎、心、胃、ACTHなどは体力増強、回復促進を目的としたツボですので体調が良いのでしたら省略しても大丈夫です。
また、神門、胃は安定状態を維持する目的を持つツボですので、これも自身(またはご主人)がメンタルにおいて安定していると判断できるようでしたら省略して良いです。
あと、首や肩のこり、腰の不調がなければ「肩こり」「頸こり」「腰」は必要ありません。
と、なると、最小限のツボは卵巣、子宮、脳点、骨盤腔となりますが、
肝臓と腎臓は2回に1度は入れると良いと思います。また、わからないことや不明のことがありましたらご連絡ください。
M子さんとご主人様がこれからも毎日を楽しんで過ごされますように。

**お久しぶりです!**  2004/12/23
先生、おひさしぶりです。
お元気ですか?静岡も昨日から寒くなったと、母から聞きました。
どうぞ風邪などひかぬよう、お気をつけ下さい。
さてさて、今日はうれしいお知らせなのです!!!!!
なんと、21日から生理が始まりました!
まだ、少量なのですが・・・
お知らせするのが遅くなってしまいました。すみません。
本当に、先生のお蔭です。
旭○医大で、絶望的な診断をされた直後、先生のHPに出会い、
先生の「大丈夫だよ」という力強い言葉に励まされ、頑張ってこれました。
本当にうれしいです。
先生、本当にありがとうございます。
これから、夢の自分たちの赤ちゃんに会えるよう、
遠赤に入って、体を作っていきたいと思います!
これからも、いろいろ教えてください!!○○ M子

**祝!日の丸、掲揚**  2004/12/24
こんにちは、M子さん。
とても良い知らせをありがとうございます。
安心してください。更なる祝福の日がすぐそばに来ています。
どうぞ、これからもお身体を大切にして、ご主人とおふたり、
健康で楽しい毎日を過ごされますように願っています。
何かありましたらご連絡ください。

**今って???**  2004/12/29
先生こんばんは!
もう年の瀬ですね!
先生のお蔭で、幸せな年明けを迎えられそうです!
本当にありがとうございます。
生理も7日で終わり、一安心。
仕事もお休みに入ったので、耳つぼを主人にやってもらおうと思ったのですが、
今って、排卵期の耳つぼでいいんですか?
教えてくださーい!
先生のお蔭で、本当に毎日が楽しいです。
ありがとうございます!
良いお年を! M子

**わかりました!**  2004/12/29
先ほどの質問ですが、わかりました。
21日に生理になったので、今は月経時でいいんですよね。
で、4日くらいに排卵期を迎えるので、その日くらいから排卵期のつぼを入れたらいいんですよね!
あってますか??

**返事、遅れて、すみません**  2004/12/31
こんにちは、M子さん。
返信が遅れてごめなさい。
12/29~1/04までお休みとなっていることを連絡していませんでした。
今日はやり残しの仕事があったので遠赤パソ子をONにしたらM子さんからのメールが入っていました。
さて、生理がきましたので身体のリズムが判りました。
生理の周期を基準に入穴するのですが、基本的には生理の初日から排卵日までは卵巣を活発にして排卵をスムースにする目的で卵巣系へ入れます。
排卵日から生理までは子宮を活発にして妊娠しやすいように子宮系へ入れるわけです。
生理から8日たっていますので今は卵巣系へ入穴してください。
そして、排卵を確認できたら子宮系へ入穴してください。
できれば念のため、基礎体温を参考にして低温期から高温期へと移行したときが排卵日となりますので、その日に子宮糸へと張り替えます。
また、妊娠率を高めるために外生殖器へ入穴すると良いでしょうね。
M子さんとご主人様が健康で毎日を楽しく過ごされますように。
そして、良い年を迎えてください。


PAGE TOP