1. HOME
  2. 不妊~閉経の改善例
  3. 閉経~懐妊~出産

不妊~閉経の改善例一覧

閉経~懐妊~出産

 T様(36歳) ** お問合せ ** 2005/05/26 

こんばんは、初めまして、T と申します。
以下に症状と現在までの治療法を箇条書きに致します。
【現在一番治したい症状】
子供ができづらく、現在までに2度、流産の経験があります。
一度目の流産直後、一人目を妊娠→出産(3年半前)
タイミング法と漢方の不妊治療での通院1年目に現在の子ができた
一人目を出産した1年後、二人目を妊娠しましたが2度目の流産(2年半前)
それから再び不妊治療に通い始める(この時もタイミング法と漢方のみ)
その後も受精してもうまく着床しなかったことが数回ある
最近不妊治療専門の病院に通い始め、排卵誘発剤を使ってみたが反応がよくない
(卵巣の働きが極端に弱く、ホルモン数値が閉経の人の値との診断)
【その他の気になる症状】
出産後から偏頭痛が時々起こる。
頭痛に吐き気を伴うこともあり一晩寝ないと治らないこともあります。
疲れやすくなった気もする。
花粉症がひどい(未だに鼻水と鼻づまり、咳がある)。
妊娠時はつわりがひどく、一週間入院した。
以上が詳細です。
私と同じような症状の方がそちらを訪れたら妊娠されたという話を読み、「是非私も遠赤外線治療を受けてみたい」と思いました。
また、その他の気になる症状も改善されればと思いメールしました。ここからは少々、遠いのですが、思い切って○月に焼津の治療院に行ってみようかと考えています。
おそらく治療を受けられるのは2日間のみだと思うのですが…2日間だけでも集中して治療を受けたいと思っています。
○月の予約は今からでも空いていますでしょうか?
遠方から伺うので、予約ができないと不安です。
また「コスモパックCL」を自宅で使用することにより、不快な症状は少しずつでも良くなってくるのでしょうか?
いろいろと質問をしてしまってすみませんが、宜しくお願いします。

** おふたりめの不妊について ** 2005/05/27 
こんにちは、T さん。
私は遠赤療導院の米田正幸といいます。
いただいた内容から、おふたりめを妊娠することは可能と思います。
ご都合の良い日に静岡、または焼津の遠赤療導院へいらして初検を受けていただければと願っています。
静岡と焼津の遠赤療導院は私、米田正幸が施療しています。

** お問合せ **  2005/05/27 12:26 
お忙しいところ、早速のお返事をありがとうございます。

本日、治療に通っているクリニックの先生から「早発閉経ですね」と、言われました。やはり…といった感じです。
私は、メールアドレスからお察しの通り○○に住んでおります。
東海方面に親戚もおらず、またそちらへ行く機会もほとんど無いため、家族旅行を兼ねて行くことしかできません。
行くときは三重の遠赤療導院か米田先生のいらっしゃる静岡・焼津のどちらかと思います。
HPでは、焼津・静岡の療導院での体験談しか見られないのですが、三重の遠赤療導院での体験談は見られるのでしょうか…?
昨日のメールにも記しましたとおり、治療は恐らく集中的に2日間位しか受けられないと思います。
また、前回のメールで質問させて頂いたのですが「コスモパックCL」を自宅で使用することにより、不快な症状が少しずつでも無くなってくるのでしょうか?
併せてお返事頂ければ幸いです。

** お問合せ **  2005/05/27 20:28 
昨日から何度かメールさせて頂いているTです。何度もすみません。

また、いくつか質問させて下さい。
昨日お送りした症状について、2日間のみですが治療して頂く場合、治療内容はどのように、また、治療にかける時間はどの位になりますか?
だいたいで結構ですので教えて頂けますか?
*月下旬~*月初旬頃に予約をして行きたいのですが、大丈夫ですか?
初めてで全くわからないのでお手数ですが、よろしくお願いいたします。

** お問合せ **  2005/05/27 22:06 
こんばんは。再度 T です。

*月**日~**日と2泊する予定です。
焼津の療導院に伺う予定です。
**日と**日の予約をしたいと思ったのですが、
初検は*曜日(身察日)の方がよろしいのでしょうか?
それによって受診の予約日が変わってきますよね。
お忙しいところ済みません。
お返事お待ちしています。

** 7/19~7/21の件、他 **  2005/05/28 9:58 
こんにちは、 T さん。
遠赤療導院の米田です。
いくつかのお問い合わせをまとめて返信いたします。
HPの体験談について
体験談は私が運営する静岡と焼津の治療院で得た症例をご本人の了承を得てHPに掲載しています。
三重遠赤療導院のHPは福本先生が作成運営されており、内容として治療院案内が掲載されていますが、体験談等の掲載はありません。
初検は静岡と焼津のどちら?
*/**は焼津院、*/**は静岡院の初検日となっています。※現在は静岡と焼津を併合して焼津院となっています
2日間の治療を行う予定でしたら、受診の初日となる日に初検を受けていただきたいと思います。
また、2日目の*/**は私がいる静岡院へ来られたらと良いと思います。
私の週間予定は静岡が月・水・木・土、焼津が火・金となります。
「コスモパックCL」で不快な症状が少しずつでも改善するか?
初検の結果にもよりますが、今までの経験からほとんどの症状は改善されるものと考えています。
念のため、ご日程をご確認のうえ、再度、ご連絡ください。
不明な点やお知りになりたい事がありましたら、あわせてご連絡ください。

** お問合せ **  2005/06/06 12:09 
こんにちは、先日問い合わせをした T です。

主人とも話をしました。是非そちらを受診したいのですが、予約をする前にいくつか質問をさせて下さい。
*/**に焼津で初検を受けたいのですが、時間的にどの位かかりそうでしょうか?
それによってそちらに伺う時間を決めたいと思うのですが…。
*/**の帰りがけにそちらに寄って2度目の治療をお願いしたいのですが、これもまた時間はどの位かかるのか、お教え願えますか?
よろしくお願いします!

** 受診時間などについて **  2005/06/07 9:30 
こんにちは、 T さん。

遠赤療導院の米田です。
ご連絡をありがとうございます。いくつかのご質問にお応えします。
 Qes.1
焼津で初検を受けたいのですが、時間的にどの位かかりそうでしょうか?
それによってそちらに伺う時間を決めたいと思うのですが…。
 Ans 
初検の際に要する時間は通常、1時間30分~2時間ですが、他の患者さんの受検状況によって多少、変わります。
 Qes.2 
○○からの帰りがけにそちらに寄って2度目の治療をお願いしたいのですが、これもまた時間はどの位かかるのか、お教え願えますか?
 Ans 
静岡院へ来ていただけますと、治療経過の確認(再検)とその結果で遠赤外線療法、経穴施療を行いたいと思いますので、その所要時間は1時間30分ほどとなります。
焼津院へ来られた場合は遠赤外線療法だけとなりますので、20分~30分となります。
どうぞ、ご参考としてください。

** お問合せ **  2005/06/12 23:58 
こんにちは、先日から問い合わせをしておりますTです。

平日は主人の帰りが遅く、また週末も予定が盛りだくさんで、家に帰ってきても
なかなか、旅行の件で主人とじっくり話し合う時間が取れずにいます。
今夜決めるつもりだったのですが…、子供を寝かしつけながら一緒に寝てしまい、
先ほど目が覚めたのですが勿論遅すぎて、主人は寝てしまっています。反省です…
予約の件ですが、今週末に主人と話して決めてからでも遅くはありませんか?
一杯になってしまってはと、心配なのですが…。
お手数ですが、どうかお返事を宜しくお願い致します。
追伸:主人も初検だけ受けてみようかな、と申しております(^^)

** 今月中にご予約ください ** 送信 2005/06/13 
こんにちは、Tさん。

遠赤療導院の米田です。
*月のご来院予定ですので、今月中にご予約いただければと願っています。
ご主人さまが夜遅くまでお仕事をされているご様子で、T さんと同様に心身の
お疲れも多いのではないかと思います。
ご主人様にも初検を受けていただくことで今後の健康について参考としていた
だけるものと思います。
ぜひ、この機会にご利用ください。
無理のない日程を組まれて、楽しいご旅行となりますように。
そして、ご家族の皆様が健康な毎日を過ごされますように。

** お問合せ **  2005/06/19 08:48 
 こんにちは、Tです。
予約をお願いしたいと思います。
*/**焼津にて私と主人の初検をお願いします。
1時間半~2時間かかると伺っております。
3才の娘がおりますので、2人が重なってはいかがなものかと思いまして…。
子供は一人が見ていた方がいいですよね?
10時と13時の予約でよろしいでしょうか?
(お昼を挟んで)診察の流れなど存じ上げないのでアドバイスをお願いします!
*/**静岡にて、11時の予約でおねがいします。
私のみ、治療経過の確認(再検)とその結果で遠赤外線療法と経穴施療をお願い
します。(場合によっては、主人もお願いするかもしれませんが・・・
これは当日の先生と我々の都合で判断させていただきます)
失礼な質問で恐縮ですが、これら併せて料金はどのくらい用意しておけばよろしい
でしょうか?
遠赤マットを購入する場合、即日いただけるのでしょうか?
また、その金額はいくらになりますか?
お忙しいところ、たくさんの質問で申し訳ありませんが、お答え頂ければ幸いです。

** ご予約をお受けしました。 **  2005/06/20 
 こんにちは、 T さん。

ご予約をお受けしました。ありがとうございます。
ご予約いただいた*/**はお二人様の初検に時差を設けて同時進行できますので、10時とし、お二人様の終了時間は12時30分頃になると思います。
お子さんは当院の職員が相手をしますのでご安心ください。
*/**は最終日となりますので Tさんには安心してお帰りいただく必要があると考えますので、2日間の改善効果の確認と、遠赤マットの使用が有効かどうかの判断もしたいため初検と同じ内容で行いたいと思います。
医療用遠赤外線治療器「コスモパックCL」は常に数セット在庫してありますので必要とされる場合はお持ち帰りができます。
どうぞ、ご安心ください。
お会いする日を楽しみにしています。
どうぞ、皆様にとって、楽しく有意義なご旅行となりますように。

** お問合せ **  2005/06/20 
こんばんは、Tです。

予約受付ありがとうございました。
気が付けばもう6月も終わりにさしかかっています。
一ヶ月後なんてあっという間でしょうね。
先生にお会いするのを楽しみにしています!

** お問合せ **  2005/06/27 
おはようございます。

予約をしたTです。一つ質問をさせて下さい。
現在私は不妊治療を受けております。
今は排卵誘発剤を打っているところで、先生の所に伺う時はちょうど(一応)「妊娠の可能性」がある時期に当たります。
それでも受診は可能でしょうか?
主人はとても慎重派で、現在通っている婦人科の先生に聞いてみて確認するように、と言っております。
今度、聞いてみるつもりですが、どんな答えが返ってくるかとても心配です。
米田先生のHPでは心配ないと書かれてありますが、改めて教えて下さい!
朝の忙しい時間に打っているので、失礼な文章でもうしわけありません。
どうかお答え頂ければ幸いです!

** 妊娠期の受診について **  2005/06/27 16:03 
 こんにちは、 Tさん。

当院での受診による妊娠期のお体への問題は生じません。
逆に妊娠期の患者さんには妊娠しやすくなる穴位(ツボ)や妊娠維持を助ける穴位を施して好結果を得ています。ご安心ください。
問題は予定されているご旅行で妊娠期の身体にどの程度の負担と疲労が生じるかではないでしょうか。
無理のないご予定をと願います。

** お問合せ **  2005/06/27 17:23 

早速のお返事ありがとうございました。
内容を読んで安心致しました。
今回の旅行はリフレッシュのためなので、無理のない日程で動こうと思います。
子供を連れて海に行ったりもしますが、温泉にも浸かってのんびりしようと思います。
ありがとうございました。

** お問合せ **  2005/07/07 
 米田先生、こんばんは。予約をさせて頂いているTです。

先日、現在通院中の婦人科の先生に「遠赤外線治療を受けてみるつもり」だということを話しました。
先生は「遠赤外線は卵子の質を良くする」とおっしゃっていました。
産婦人科でも遠赤外線治療を取り入れている所があることを、先生もご存じのようでした。
先生は「良いのではないでしょうか」とおっしゃって下さいました。
これで、主人も安心してくれました。
約2週間後、先生にお会いできることを楽しみにしています。

** 7/19を楽しみにしています。 ** 2005/07/08 
こんにちは、T さん。

病院の先生から、ありがたいお言葉をいただきました。
これで安心して遠赤外線療法を受けることができそうですね。
初検を受けていただくと身体の働きが明確になりますので、ご主人様にはご心配をなさらずにいらしてくださるように願っています。
すべてはご来院の際に明らかになるものと考えています。
また、Tさんにおかれてはその時々の体調に一喜一憂せずに、その時々の身体なりにお過ごしください。
私もご夫妻さまにお会いするときを楽しみにしています

来院時の治療 */**~*/**
2005年*月**日にT様ご夫妻とお子様の○○ちゃんが焼津院へと来院されました。
経穴測定の結果からお二人目を妊娠しにくい理由を説明しました。
今後の改善と妊娠についてはその日の施療を受けられた後に再度、経穴測定した値から、充分に可能であることが判りました。
最終日となる*月**日、静岡院にて施療前に経穴測定を行い2日間の施療による改善を確認し、施療後に再度、経穴測定を行った結果、更なる継続的な改善が得られることを確認しました。
また、コスモパックによる改善も可能であることが理解いただけましたのでお持ち帰りになりました。

** お問合せ **  2005/07/23 
 米田先生、こんばんは!先日は大変お世話になりました!!!

先生の言葉を信じ、何となくこの先、自分にも希望が見えてきた気がします。
 旅行から戻った日、左こめかみから肩にかけてやはり重い感じがして、それがだんたん強くなり、気分が悪くなりました。
夕飯の支度をやっとのことで済ませ、「食べ終わったら寝よう!」と思っていたのですが、気分の悪さが取れて、こめかみに若干の痛みが残る程度になり、一晩寝なくてもそこまで治まりました。
気分まで悪くなると、普段は一晩寝ないと治らなかったのですが、不思議です。
その後も時々左こめかみから肩にかけて何となく重い感じがすることがあります。
購入したコスモパックで、夜寝る前は勿論、時間がある時は背中や右脇腹に当てていますが、上記のような症状がある場合、その他にどこを暖めればよいでしょう?
また、コスモパックを当てると、とっても気持ちが良くなってしまい、ついつい、うとうと居眠り(実際、寝入ってしまう)してしまいます。
もしもスイッチをつけたままでそのまま、眠ってしまった場合、低温やけど等の恐れはないのでしょうか?・・・・・少々心配になってしまいました。
 それから、昨日ですが、子供を自転車の後ろに乗せ、自転車に私が乗ろうとしたところ、バランスを崩し、転倒しそうになりました。
その時、自転車が転ばないようにぐっと肩に力を入れたので、少々左肩をひねってしまったようで、時々痛みます(その時と同じような格好をすると特に痛む)。
この場合もコスモパックを当てても大丈夫ですか?
それとも、冷やした方が良いのでしょうか?
 先ほどここらあたりではかなり大きな地震がありました。
そちらはいかがでしたか?地震はいつどこで起こるか分からないので、怖いですね。
今後、大きな地震が起きなければいいのですが。
早速の質問攻めで恐縮ですが、お時間のあるときにお返事いただけると幸いです。

** どんどん、健康になっちゃって下さい **  2005/07/25 
 こんにちは、T さん。

ご連絡をありがとうございます。
ご家族皆様とのご旅行をかねてのご自身の治療に多少の疲れが出たのでしょうか。
いただいた文面に、「左こめかみから肩にかけて・・・、強くなり、気分が悪くなり・・」とあり、お帰りになってから不快症状が現れたようです。
もしも、そのような症状が以前にもあったのでしたら、今回の症状は好転反応であろうと思います。また今も時折、同様の症状があるようですね。
その際にはコスモパックを頸部~肩にかけて当たるように枕の上に敷いて使用してください。遠赤の強さは「中」で良いと思いますが、弱いと感じるようでしたら、「弱」へ、物足りなく感じるときは「強」を選択してください。
使用時間は20~30分ほどで良いと思いますが、長時間(1時間以上)にわたって使用する(と言うか、寝てしまう)場合は「中」がいいですね。
やがて、遠からず症状はなくなりますので安心していてください。
肝臓、腎臓、卵巣、子宮を整えていただくために普段より右脇と背中、そして腰、お腹を時間のあるときは暖めるようにしていてください。
就寝時に使用する際は、夏期は「中か弱」で、冬季は「強か中」でお使いください。
低温火傷の心配はありませんが、熱いと感じるような使用方法は避けるのがいいですね。
コスモパックには8時間タイマーが内蔵されていていますので「切ボタン」を押さない限りスイッチを入れた8時間後に電源が切れます。
Tさんがすでにお気づきのように、遠赤外線、特に良質な波長の医療用遠赤外線は神経や筋肉の興奮や緊張を緩和してリラックス状態を創出しますので睡眠に入りやすくなります。これは身体の回復改善を高めるために良いことです。
「少々左肩をひねってしまったようで、時々痛みます」とありますが、○○ちゃんとTさんが大事に至らずに済み、幸いでした。
痛む部分に腫れがあるようでしたら、シップ剤で腫れが退くまで冷やしてください。腫れがないようでしたらコスモパックを当てる事で痛みが改善し治癒が促進されます。
地震が有ったようでTさんのところでは相当に揺れた事と思います。
テレビや新聞でも大きく報道されていました。
静岡はというと震度3だったそうですが、私は車で移動中だったためか、気がつきませんでした。・・・って、これは単純に僕が鈍いだけかも・・・ですね。
随分以前から、静岡県は駿河湾地震と叫ばれる大きな地震が来る事となっていますが、心配していては何もできませんので「来たら来たとき」とのんびり構えて過ごしています。
ご主人様の慢性疲労が早くなくなりますように。
Tさんとご家族の皆様が健康で楽しい毎日を過ごされますように。
そして、良き日の知らせが早くありますように。
また、何かありましたら、ご連絡をお待ちしています。
ご連絡の際にはHPのメールフォームからではなく、このアドレスへ直接、お送りください。
このほうが、簡単で、TさんのPCに送信記録が残ります。

** おはようございます **  2005/07/26 
米田先生、早速のお返事ありがとうございました。

お忙しい中、いつも素早いお返事をいただき恐縮です。
最近、毎日はパソコンを開かないため、私の方がお返事遅れて申し訳ないです。
こめかみ~肩にかけての不快症状は、昨日はほとんど感じませんでした。
コスモパックを使用しているせいか、変わったことと言えば、基礎体温が上がっていることでしょうか。旅行前が排卵期で、現在は高温期なのですが、いつもより体温が高い状態で安定しています。
基礎体温は二層にはなっているのですが、はっきりとはしていませんでした。
それが今のところ高温期らしいグラフになっています。
いつもの予定でいくと、次の生理は今週末あたりの予定です。出産前は28日周期でずれはありませんでしたが、出産後は25~27日の周期となっています(;_;)。
これからもコスモパックで時間のあるときには先生の教えて下さった箇所を暖めようと思います。
肩ですが、腫れるほど重症ではないのでご安心下さい。
転びそうになったというのも、ちょっとバランスを崩して「おっとっと~」と言う感じですから(^^)肩を温めました。昨日は痛みもせず、恐らく回復に向かっていると思います。ありがとうございました。
今日こちらは、台風の直撃を受けるようです。
現在も強い雨風で、外は荒れてきましたので、(娘の)○○の体操教室の日ですが、行くのをどうしようか迷っているところです。
うちの子は家の中で一日中じっとしていることができないので、できれば連れて行きたいのですが・・・。
旅行が今週でなくて本当によかったなぁ、と思います。
そちらへ伺った先週は梅雨も明けて、毎日天気に恵まれ(娘の)○○も海で大はしゃぎ、そしてプールでも大はしゃぎでした。本当にラッキーでした!
先生のHPに出会い、実際に先生にお会いして受診させて頂き、本当に嬉しかったです。
遠くまで連れて行ってくれた主人にも感謝です。
結婚当初、10人くらい子供がほしい、と言っていたほど子供好きな主人なので、もう一人はどうしても欲しい!と言っています。勿論、私もです!
嬉しい結果が出る日を思いながら、また、体の中から健康になるように、コスモパックで温め続けます!水も飲むように心がけています。では、また伺いたいことがあったらメールさせて頂きますね、その時はよろしくお願いします!

** こんばんは、お久しぶりです **  2005/08/12 
こんばんは、米田先生。

旅行から帰ってしばらく毎日、何だか頭が重かったり意のむかつきが続いたり、何だかすっきりしない日々を送っていました。
帰ってきて3日目くらいでしょうか?何だか左足の裏の歩くと当たる固い部分に痛みを感じたので見てみると、魚の目のようなものができていました。
今でもできていますが…。魚の目なんて何年ぶりでしょう?
小学生の頃一度大きな魚の目ができた記憶がありますが、それ以来です。
内臓が悪いとできると聞いたことがありますが本当でしょうか?
小学6年の頃は円形脱毛症ができたこともあり、学級委員で頭を悩ませていた頃と重なります。
それから、先週の土曜日、朝から胃がむかむかしていたのですが、朝食を一口、口に運んだ後気分が悪くなり戻してしまい、その日一日嘔吐と下痢で大変でした。
吐き気止めの点滴を打ったのですがあまり効かず、吐き気止めの薬を飲んでコスモパックでおなかを温めながら一晩寝たら次の日、吐き気は治まりました。
下痢は次の日も残り、それから2日くらいは体力が落ちていたのですが、今週の火曜日から復活して元気になりました。
今は頭痛や胃の不快感や倦怠感も無く、気持ちよく過ごせています。
(生理の周期にも多少は関係するのかもしれませんが、どうでしょう…)
毎晩コスモパックを腰や背中に敷いたり、おなかの上に乗せて寝たりしています。
疑問なのですが、遠赤ボックスに入ると発汗によって老廃物が外に出ますよね?
毒素(といっていいのでしょうか)が外に出るというのはわかるのですが、
コスモパックで汗をかくくらいに熱くすると不快ですよね?
心地よい位だと汗は出ませんよね?
多少、じわじわ汗がでている気はしますが…。
コスモパックだと、どのようにして老廃物が外にでるのでしょう?
効き目が目に見えないので、分からないのです…。教えて下さ~い!
それから、排卵期(であろう時期に)タイミングを合わせた後に寝るときも、いつもしているようにコスモパックで腰orお腹を温めても精子には影響ありませんか?精子は熱に弱い?でしたよね(って違いましたっけ?)
ふと、疑問に思ったので教えて下さい!
あと、私の父が1ヶ月ほど前でしょうか、自宅で友人と麻雀のしすぎで、(旧友が遊びに来て、思わず時間を忘れて楽しんでしまったらしいです…)
長時間座っていたために腰が痛くなってしまったそうです。
しばらく、湿布を貼ったりして良くなったようですが(実は治ってはいなかったのだと思いますが)今日、会ったら「また、再発したんだよ、」と言っていました。
このような症状の場合も、コスモパックで温めると改善されてくるでしょうか?
一回20~30分当てただけでも多少の効果は得られるでしょうか?
うちの父は頑固者なので(主人と共通するものがある)、遠赤外線っていいんだよ、と言っても信じてもらえるか分かりませんが、もし効果が得られるようであれば、是非一度使わせてあげたいと思うのです。
久しぶりにメールをしたのに、質問攻めにしてしまって申し訳ありません m(_ _)m
毎日蒸し暑いですね、そちらはいかがでしょう?
先生も忙しくて体調を崩さないように気をつけて下さいね。

** こんにちは、Tです **  2005/08/14 
米田先生、こんにちは。

先ほど先生のHPに載っている症例「遠赤療法の好転反応」を読みました。
私と同じ症状を持つ人の症例だったので気になりメールしました。
20才の頃に「繊維腺種」があるとわかりましたが、悪性ではないので、と定期検診を受けていましたが、結婚を機に手術で摘出しました。2.5センチくらいありました。
その後も去年の健康診断で超音波の検査を行った際、両胸が「乳腺炎」と診断されました。
先日先生にみて頂いた際、このことはすっかり忘れており言い忘れていました!
「繊維腺種は体質でできるものだから仕方がない」とあきらめていましたが、本音はできて欲しくない!です。
今年も来月また健康診断を受けるのですが、またまた「再検査」になるのかなぁ、と諦めていました。
一ヶ月でどうかとは思いますが、長い目で見てもし消えていくのであれば…。
コスモパックを当てることで多少の効果は得られるのでしょうか?
先日の質問に加え、お答え頂ければ幸いです!
お忙しいところ、いつも質問攻めで申し訳ありません!

** 好転反応。のち晴れ **  2005/08/15 14:40 
 こんにちは、T さん。

返信が遅れて申しわけありません。
お元気でお過ごしですか? と書き出したいところですが、次々と現れる身体の不快症状に驚き、時には不安さえも感じてしまったことでしょうね。
静岡へ来られてから、ほぼ1ヶ月になろうとしています。
お帰りになった直後から、随分と多くの症状が現れたようです。
Tさんのこれまでの36年間の経験の中で、様々な不調がこれほどに現れたことは無かったのではないでしょうか。
これらの不調はご旅行の疲れもあるとは思いますが、遠赤療法を始めたことで身体の働きが整合されて健康状態を創出しはじめたことによる好転反応であろうと私は確信しています。
好転反応に共通して言えることは、自身が潜在的に持っている不調の原因が淘汰される過程で症状となって現れるもので、その症状はほとんどは過去に経験しているものばかりです。
好転反応が現れるつどに、その症状の原因は暫時、解消されて行きます。
遠からず、健康状態は向上し、健康であるがゆえの望ましい結果が次々ともたらされます。どうぞ、善き日が早く訪れますように願っています。
いただいた、いくつかのご質問にお応えします。
Q1「魚の目のようなものができていました。内臓が悪いとできる・・・」
魚の目は内臓の働きが悪いためにできるのではなく雑菌によるものです。
裸足で歩くなどした際に、微細な傷に菌が侵入して起こります。
治療法はサリチル酸を主成分とするスピール膏やイボコロリで殺菌します。

Q2「嘔吐と下痢で大変でした。生理の周期にも多少は関係するのかも・・・」
初検時のカルテを添付しましたので、ご覧いただくとご理解いただけると思いますが、大腸と胃の働きが不安定となっている様子が確認されます。嘔吐と下痢はそれらが好転反応となったのではないでしょうか。
Q3「コスモパックを汗をかくくらい熱くすると・・・
コスモパックを使用していて熱くて不快なのは血行がまだ充分でないためです。
血流が旺盛になると遠赤により生じた温熱は血液で全身へと運ばれて局所的な熱さを感じなくなると同時に全身から発汗が起こります。
それでも、コスモパックで遠赤ボックスと同量の発汗を促すのは大変ですね。
私の場合は腰や背中に敷いていると30分ほどで相当量の発汗が得られます。
このときの汗には多量の老廃物や尿毒性物質が含まれます。
それを確認する方法としてはコスモパックの上に白いタオルを敷いて地肌で使用し、汗をタオルに染み込ませて、そのまま乾すとタオルの色が毒素の量だけ変色しますので判断できるものと思います。
Q4「父が一ヶ月ほど前、長時間座っていたために腰が痛くな・・・」
必ず、改善効果がありますので、是非、試されるようにお勧めします。
1回の使用時間は20~30分でよいと思いますが、照射強度は中から始めて慣れれば強がよいでしょう。
Q5「繊維腺種は体質でできるものだから仕方がないと・・・」
諦める必要はまったくありません。
繊維腫ができやすい部分をコスモパックで暖めてください。
出来ていれば消滅し、出来ていなければ予防となります。
Q6「両胸が乳腺炎と診断され・・・」
安心してください。乳腺炎も遠赤で暖めますと改善して治癒消失します。
どうぞ、Tさんとご家族の皆様が健康で過ごされますように。
**PS**
毎日蒸し暑いですね、そちらはいかがでしょう?

休みの間は子供のソフトボールに付き合ってグランドにいました。
お盆休みの12、13、14日は湿度が高いばかりではなく連日32℃以上となり、さすがにバテました。
幸い、4時過ぎには決まってお約束のように夕立があり頭からびしょ濡れになり、ひと心地を得た思いをしました。
最後になりましたが、12~14日までお盆休みでした。
お知らせをせずに申しわけありませんでした。

Re: ** 好転反応。のち晴れ **  2005/08/15 21:10 
米田先生、こんばんは!

お盆休みのお忙しいところに、多くの質問を投げかけてしまい申し訳ありませんでした。
それにしてもいつもいつも丁寧に回答して下さるので恐縮しております。
ここまで詳しく丁寧に、しかも素早いお返事を下さる先生は、多分いないと思います。
たった二度受診しただけなのに…。本当に感謝しています。
「ノイログラフ」まで添付して下さり、ありがとうございました。
私の思ったとおり、やはり好転反応だったのですね、きっと。
私はそう思っているのですが、やはり考えが固い主人は「好転反応なんて…」と私の言うことは信じてくれませんでしたので…。
このままどんどん健康になって、いつか主人を信じさせるぞ!と思う私でした!
子供が夏休みの間はどうしても毎日病院へ通うのは大変なので、旅行から帰ってからは不妊治療をお休みしています。
基礎体温はつけているのですが、現在高温期。
それなのに、体温はいつもに増してガタガタ!あれ?また下がった、といった具合。
これもきっと、良くなる前の段階(好転反応)なのだ!!!!
と信じて、あまり深く考えないようにしています。
時間があるとき(それはいつも子供が夜寝た後ですが…)はコスモパックをどこかに当てるようにしています。
*ここでまた一つ質問*
コスモパックが汗でぬれてしまうと壊れてしまうのではないかと不安です。
腰の下に敷いて寝るときは、コスモパックの上にタオルでも敷いて寝た方が良いでしょうか?
早く「熱い」と感じないようになりたいです。
弱だと弱いと感じるので、いつも中で使用していますが、強だとやはり熱い
です!夏だからかしら…そうそう、今朝から右手首が腱鞘炎のようで、痛いのです。
時々肘にかけて痛くなったり、指が痛くなったりで。
こんなときはあまりパソコンのキーボードをたたかない方が良いのかしら・・。
ということで、今からちょっとコスモパックを当ててみようと思いますので、今日はこの辺でおしまいにしたいと思います。
またメールします。
P.S. 先生のお子さんはお嬢様ですか?何年生でしょう?
ソフトボール、いいですねぇ。
でも、真夏の暑い日差しの中では、熱中症に気をつけて下さいね(^^)

** どうぞ、最善の健康を **  2005/08/17 10:38 14:40 
こんにちは、T さん。

コスモパックに汗が浸みて故障することはこれまでには有りませんが、汗の量によっては起こりえるかもしれませんから、タオルを挟んで使用する
ことはいいことですね。また、使用中の熱感が緩和されて良さそうです。
どうぞ、最善の健康を得て、毎日を楽しく過ごされますように。
**PS**
私達には3人の娘がいます。
ソフトボールをやっているのは次女の○○○(高1)と三女の○○○(中3)です。
よって、休日はグラウンドで親バカしています。(バカ親ではありません。念のため。)
熱中症にならぬよう水分補給には気をつけていますが、日差しが強く気温が上昇しているときはグラウンドにある水道にホースをつないで、グラウンドにいる子供たち全員にシャワー攻撃します。

** Tです **  2005/08/17 
米田先生、こんばんは!Tです。

お返事ありがとうございます。
最近では、コスモパックを当てるのが楽しみになっています。
当てるごとに健康に近づいている気がして…。
夜は部屋が暑いので、ドライでエアコンをつけて寝ているのですが、お腹にコスモパックを乗せて寝ても、ここ何日かは苦痛を感じないのです。
背中とお腹の当てている部分には汗をかいているのに!
(背中の下にはバスタオルを敷き、コスモパックにはタオルを当てています)
隣の主人は夜中に「暑い!」と言って起きることがあるのです。
コスモパックを乗せている私が大丈夫なのに何故!と思ってしまいます。
基礎体温のことなのですが、これは聞き流して下さい…
お忙しい先生に、こんなことを聞いてもらって申し訳ありません。
高温期のはずなのに基礎体温が高温にならず、ガタガタです。
毎日、何となくお腹もジワジワ痛いように感じるし・・・。
子宮や卵巣が健康に戻る課程でのことなのだ、と私は思っているので、もう、しばらく様子を見ようと思っています。
「生理が来た後に受診するように」と病院の先生に言われていたのですが、子供が夏休みの間の一ヶ月はお休みしました。
次回生理が来た後に受診すれば「体温がガタガタだね」と言われるのは目に見えています。
体外受精の方が良いかな、と前回最後に受診したときに言われました。
なので、次回その話が出るだろうと思います。
主人はすぐにでも体外受精に乗り気です。
私はできれば自然が良いのですが、やはり子供は欲しいのでどうしようか?
とても迷っている所です。
卵巣・子宮が元に戻っていない状態で体外受精しても、うまくいかないのでは?
と思うし、今すぐにはどうかと思っています。
体外受精するかしないか、いつするか、なんて夫婦の問題ですし、そのようなことを先生に相談するつもりはありません。
ただ、このようなことを聞いてもらえる人がおらず…それでも誰かに話したくて書いてしまいました。
P.S.
ソフトボールのホームページみました!動画まであってすごい!

先生がお嬢様たちに、そしてHPの作成に力を入れていることがよく分かりました(^^)
どの方がお嬢様なのか分からないのが残念でしたが…。

** T さんのお考えに同感 **  2005/08/18 12:53 14:40 
こんにちは、Tさん。

いただいたメールから、Tさんのお身体の中で確実に回復改善されている様子が目に浮かびます。
きっと、肝臓と腎臓が本来の働きを取り戻して子宮と卵巣、ホルモンが活動しようとしている様子です。
今は回復改善の時期ですね。

それは基礎体温の乱調や腹部の不快感にも現れています。
体外受精のことはTさんのお考えに同感します。
体調が整わない状態で体外受精を行っても、身体に少なからぬ負担を強いるばかりで良い結果を得る確率は低いと思います。今後、体調が整うことでその確率は限りなく高まることでしょう。
当然、自然妊娠の確率も!です。
どうぞ、日々を楽しく過ごされて、より善い毎日を迎えてください。
**PS**
ソフトボールクラブのHPを見ていただき、ありがとうございました。

クラブは中学生が対象ですので次女は2004年まで在籍しキャッチャー(背番号2)でした。
その後ソフトボール部のある高校へ進学しました。
三女の背番号は昨年5、今年は3となり今年で退団となりますのでこのHPも年末頃に閉鎖の予定です。
進学した高校でまた、ソフトボールをするようならば、そのHPを作ろうかと思っています。

 ** T さんのお考えに同感です ** 2005/08/18  22:28 
米田先生、こんばんは!

毎回毎回ご丁寧に回答とお返事を下さり、ありがとうございますm(_ _)m
先生の所を訪れてから、生理前に「月経前緊張症」があるのです。
生理が始まるだいたい一週間前です。
以前(結婚した頃だから5年くらい前でしょうか)は結構あったのですが、最近はありませんでした。
先ほども、かなり痛くてお腹を抱えていたのですが、「月経前緊張症」とはどこが緊張しているのでしょうね。子宮でしょうか?
場所的には、子宮の両脇が痛い気がするのですが…。
それから、こんな事をまた先生に相談するのはどうかとも思うのですが、もし「それは自分で判断した方が…」ということでしたら、どうぞ遠慮無く言って下さい。
今度、不妊治療の病院に行く時期としては「生理が終わってから」なのですが、それからの治療は今までの場合で言うと、
排卵してしまわないように排卵を止める点鼻薬を使いながら排卵誘発剤を打つ(一週間毎日)→卵子を成長させる注射を打つ(数日間)→排卵させる注射→黄体ホルモンの注射を数回打つ、となります。
おそらくまだ、子宮と卵巣は回復に向かっている途中と思われるので、前回のメールにも書いたとおり、基礎体温がガタガタの状態でこのような治療を再開しても、結果は出ないと思うのですがどうでしょう?
私としては、とりあえず基礎体温のガタガタがなくなり、自分なりに体調が良くなったな、と思った時期から治療を再開した方がいいと思うのです。
正直、治療費もバカになりませんし、うまくいかないと思いながら通うのは、時間とお金の無駄だと思ってしまうのです。昨日、ふと気が付いたのですが、以前からお腹に無数にある「ほくろ」のようなもので、皮膚科の先生が言うところの「かなりの日焼けによってできたもの(確かに以前はダイバーだったので、海でかなり日焼けしていた)」で、触ると少々出っぱっている「ほくろ」に似た「2~3ミリの茶色の斑点」が薄くなってきた気がするのです。
何だかコスモパックを使い始めてからのような気がしてなりません。
良いことばかりが起こっている気がして、ちょっとお腹が痛かったりすると薬を飲むよりも「コスモパックで温めなきゃ」と思うくらいコスモパックにハマっています(^^)。
また何か変わったことがあれば、報告させて頂きます。
また、と言いながら、最近は毎日メールしちゃっていますね。
お忙しいのに読んで下さってありがとうございます。
ではまた!Tでした。
P.S. これがお嬢様方かしら?と思いながら、またまたHPを拝見させて頂きました。
強いチームなのですね、すごいです!お二人がソフトボールをされているのは、どなたかの影響ですか?うちの場合は、主人がテニスキチガイなので、○○はテニスをやりたがっています(^^;

** 昨日のメールの続きです **  2005/08/19  11:07 
米田先生、おはようございます!

昨日のメールの続きです。
朝起きるとお腹(腸ではなく子宮辺り)がとても痛いのです!
ひどい生理痛(以前時々あった)のような痛みです。
昨日の「月経前緊張症」の続きみたいです。
特に左側が痛いのですが、「詰まっている左の卵管が痛んでいるのかしら?」なんて思ったりしています。
卵管造営検査の際、造影液が入っていく様子を先生がビデオに収めてくれていたものを見た時、左の卵管の先に造影液が大きく膨らんでたまっていました。
どうして、詰まったのかは実際に見てみないと分からないじゃないですか?
先生は「おそらく以前に流産したものが詰まっているのだろう」と言いましたが。
どうして詰まったかは良いとして、良くなろうとしているのであればいいなぁ、と、かすかな期待をしています。
とにかく毎日、色々な変化が出てくるので、ワクワクしています。
健康になるのであれば、こういった不快な症状も平気で我慢できるのです。
だって、悪くなったから痛むのではなく、良くなろうとしてのことですから。
くどくどと、いちいち何度もメールしてすみません。
ただ、先生に「こんな変化がある」とお知らせしたいのです。
これからも、聞いて下さいねぇ~。
では、今日も一日元気で頑張って下さい!

 ** 返信が遅くなりのした **  2005/08/22 15:37
 こんにちは、Tさん。
いろんな症状が現れて来てはいますが、大変に良い精神状態で居られることに安心しています。
どうぞ、このままお身体の改善を進められますように願っています。
病院への受療について、私の考えを述べさせていただくと、Tさんのお身体に様々な症状が現れてきていることからご理解いただける
ように、現在は自己治癒力が働いて改善と回復の時期にあります。
そのため、体外受精の準備に限らず、子宮や卵巣へのホルモン剤による刺激は現在の整いつつあるそれらの臓器に対して、突然の負担を強いるものとなり、最善の結果を望むことは出来ないものと思います。
しばらくは基礎体温や体調の安定、または自発生理の発生をみて、判断されるのが良いと考えています。
同時に今後において自然妊娠の可能性もあると思います。
そのためには生殖を目的とせずに、お互いの存在に感謝し純粋に求め合うセックスが大切と考えています。
生殖を前提とした行為は儀式化したもので妊娠率の低下を招くからです。
Q1「かなり痛くてお腹を抱えていたのですが、月経前緊張症とはどこが・・・」
月経前緊張症は強い生理痛に対する不安心理、あるいは強く妊娠を望むあまり、生理発生に抵抗する心理により引き起こされるものとご理解ください。よって多くの場合、生理の発生に抵抗して子宮の緊張となります。
Q2「特に左側が痛いのですが、詰まっている左の卵管が痛んで・・・」
その通りですね。症状が現れた理由は良くなるためのものです。
どうぞ、このまま健康に向かって楽しい毎日をお過ごしください。

21:08  ** Tです **  2005/08/22 
米田先生、こんばんは!

お返事が遅いだなんて…、
お忙しいのにいつもお返事下さりありがとうございます。
病院の受診についてアドバイスを下さりありがとうございます。
私もどうしようかと思っていたので。
先生のご意見と私の考えが一致したので、迷うことは無くなりました。
それから、月経前緊張症の理由には驚きました!
そうだったんですか?知りませんでした!
前回今回と、自分の意識とは別に私の中で密かに妊娠を期待していたんですね!
それから私の場合、病院の先生から「早発閉経」とは言われてはいますが、生理が止まってしまっているわけではないのです。
生理はあるものの、排卵が未熟なもので妊娠に至らない、と言われています。
血液検査の結果では「この十倍の数値が必要。これは閉経した人と同じ数値」
と言われています。卵子が未熟なまま排卵してしまうため、妊娠には至らないと言うわけです。
その上、左の卵管が詰まっており、さらに右の卵巣が機能していないようで、毎回左からの排卵のようなので「詰まっている方からの排卵」では妊娠しない、と言うわけです。
しかし、生理が止まったわけではないので、まだまだ望みは捨てていません!
そうですね、「自然に」ですよね。
とにかく今は健康回復の時期だ、と焦らずにできるだけ普通の生活を心がけようと思います。
ありがとうございました。それでは、またメールします!

 ** こんばんは、Tです **  2005/09/08  20:49 
先生、お久しぶりです。Tです。
台風が過ぎ去って、今日はとっても暑い一日でした!
一気に真夏に戻った感じです。
幼稚園の送り迎えの自転車で、大汗をかきました。
先日の台風、静岡の方は大変だったのではないですか?
先生のお宅は大丈夫でしょうか?
うちの方も、今までにないくらいものすごい強風でした!
看板や大きなものが飛んできても全然おかしくないくらい。
なので、幼稚園に行く以外、外出は控えていました。
 さて、また一つ質問があります!
実は先週の月曜日から生理が始まったのですが…
今までとは違っているので気になっています。
 まず一つは、前回の生理から33日目にようやく生理が始まったのです。
中学時代に生理が始まって以来、だいたい周期は同じで28日でした。
それが出産後は、26日25日と、早まる傾向にありました。
一日二日遅れると妊娠を疑うくらい、遅れはほとんどなかったのです。
ここまでは「コスモパックを使用しているせいだろうな」と思っていました。
 二つ目は、いつもは短期集中型で、多い日は3日に集中しており、
だいたい5日位で生理は終わっていました。
今回は一日あたりの出血量はそれほどでもなく、10日近く続きました。
先生の治療を受けられた方の中でこのような症状の方を他にご存じですか?
これって、、、やっぱり子宮や卵巣が、今までの不調な状態から治ろうとしてのことなのでしょうか?私はそうだろうと信じたいのですが・・・。
 というわけで、まだ不妊治療の病院へは旅行後一度も行っておりません。
このような状態をみれば、病院の先生は「変だ」というに決まっていますから。
もし、そこで遠赤外線療法(耳介療法)の事を話して、先生にもご理解していただけたら、そうは思わないかもしれませんが…。
 最近は、寝るときにコスモパックをお腹~骨盤あたりにかけて乗せているのですが、それでいいでしょうか~?。
子宮や卵巣を温めるには、前と後ろ、どちらに当てた方がいいでしょう?
 久々のメールでまたまた質問攻めにしてしまいましたね、すみませ~ん。

**おはようございます。T です**  2005/09/10  09:16 
おはようございます。

先日のメールで、生理が10日ほど続いたと書きましたが、
その後も不正出血(と言う表現でよいのか分かりませんが)があります。
というか、生理の余韻がまだ続いているといった感じです。
排卵期に当たるので、タイミングを合わせるとその後にも出血します。
こういう事は今までにないので、私としては子宮や卵巣内部の今までに悪かった部分から、治癒する段階で出てきているものだ、と考えたりするのですが。
 やはり西洋医学の先生には、こういう事は理解できないでしょうか…?。
もしも、この状態を説明したら「おかしいねぇ」と言うでしょうか…?。
それから、来週末、婦人検診なのですが、この状態で子宮ガン検診を受けた場合、引っかかってしまうでしょうか。
先生の内診ではなく、子宮頸部の細胞を採取していきます。
お時間のあるときでかまいませんので、お返事を頂ければ幸いです。

** 今回の生理 **  2005/09/10 11:37 
こんにちは、Tさん。

Tさんの処でも台風による被害や影響がなかったようで幸いでした。
猛烈な台風が静岡直撃!と、思われたのですが、見事に嫌われたかのように逸れて、いつもよりは、やや多めの雨が降りました。
今回の台風の被害に遭われた方々のことを考えますと心痛みいります。
いくつかのご質問にお応えします。
今回の生理がいつもの出産後の25~26日周期ではなく33日目に来たとのことですね。
初潮のときから懐妊するまでの生理周期が28日周期と順調であったことを考えますと、出産後の生理周期がやや、早いように思います。
おふたり目を懐妊出来なかった理由の一端がここに有るかも知れません。
Tさんが考えているように、今回の生理が来るまでに日数を要した理由は卵巣が本来の働き(排卵)へと整うために必要であったのだろうと考えます。
また、生理の経血が10日間あったことから子宮も同様の変化が起こっているのだと思います。
これまでの他の方々も、遠赤外線療法を始めたことで生理周期の乱れや排卵期の腹痛、生理時の腹痛、経血に塊が混じるなど何らかの変化が現れています。
これらが日常に支障をきたすほどの体調不良を伴わない限り好転反応であろうと判断します。
今後の生理の状況により判断が得られるものと思います。
特段の不良もなく、以降の生理が良好であれば変調は改善過程の現れ(好転反応)であったとご理解され、安心して良き日を迎えられる心の準備をしていただきたく思います。
病院は体調不良や不安があれば必要と考えますが、今後の様子をみてから判断されるが良いのではないかと私は思います。
治療を施す医師に敬意の念を持っていますが、自然な流れの中での最大限の改善が優先されるべきではないかと考えています。
これから涼しく、更には寒くなってきます。
遠赤外線がその本領を発揮する時期が到来したと喜んでいます。
使用方法としては就寝前はお腹に当てて、就寝時に腰に敷いて使用されるのが良いのではないでしょうか。
また、足や肩などにひえを感じたならばその部分へ使用してください。
どうぞ、ご家族の皆様が今後も健康でありますように。
そして、Tさんとご主人様の願いが近い将来、叶いますように。

Re: ** 今回の生理 **  2005/09/10  15:26 
 米田先生、こんにちは!

さてさて、早速のご回答、ありがとうございました!
メールを開いて先生からのお返事を見つけると、とても嬉しいです!
そうですよね、私も「回復に向かって体が整っている課程」だと思っていますので、今回の生理が来るのが遅かったり、何日も何日も続くのは、そのためだと考えます。
でも正直、遠赤外線療法の効果を疑わない私でも、やはり「本当に遠赤外線療法でここまでの効果があるのだろうか?」「先生にたった2回だけ耳介療法をして頂いただけで、このような変化が見られるのだろうか…?」と、ふと思うこともあるので、西洋医学ばかりに頼っている人には、到底理解できない現象が私の体に起きていることになります。
本当に生理の周期が30日を超えて起こるのは今までの場合では妊娠したときだけでした。それから、生理がこんなに長く続くのも、全くの初めてです。
先生の治療を受けた直後のことなので「遠赤外線&耳介療法の効果」を疑うことができないのです。
日々年を重ねていくわけですし、一日も早く二人目を…との願いは今までと同じですが、「遠赤外線&耳介療法の効果」を信じ、生理の状態が安定するまでは、病院通いはお休みしようと思います。
それにしても、たった二回の耳介療法(&遠赤外線ミリコンボックス)と、毎日のコスモパックによる温めで、このような変化が起こり得るのですか?先生、教えて下さい!!!
今はコスモパックを、私が独占してしまっている状態ですが(^^;、
本当に本当に体調の改善に効果があるのであれば、私が実感した後は是非、主人や両親に貸したり勧めたりしようと思います!
それでは、明日は先生もお休みですよね、良い週末をお過ごし下さい!
※このメールをチェックするのは、週明けかもしれませんが…

 ** 生理~不整出血の不安 **  2005/09/10  15:12 
こんにちは、T さん。

先程、新しいメールが来ていることに気がつかずに返信してしまいました。
未経験の出血が続いて、ご心配のことと思います。
この出血は子宮に不調があったことが原因となりますが、もし、出血以外に腹痛や発熱、貧血等の症状がなく体調が良いようでしたら改善のための症状(好転反応)であろうと思います。
好転反応の場合は、今の状態で病院へ行かれても原因は不明となり、止血剤を処方して様子を診る方針を取ることと思います。
それにより、一応の鎮静が得られるものとは思いますが、単純に対症療法としての止血を行えば良いというものではないと思っています。
他に身体不良がなければ、もう少し様子をみられては如何でしょうか。
来週末(9/17)の検診までには解決されているものと思います。
これまでの検診で子宮がんなどの判定をされていないならば、今回も問題はありません
不安な状態は身体の働きを低下させますので、不安を払拭しきれないようでしたら、必要に応じて医師の診断を得て、安心されるのも良いかとも考えています。

Re: ** 生理~不整出血の不安 **  2005/09/10  15:31 
米田先生、

たった今、先生からのメールを頂きました。ありがとうございます。
先生のお言葉を頂き、安心しました。
私もできれば、病院へ行きたくないので、行きません。
先生のおっしゃるとおり、止血剤をもらっても、それは一時しのぎの治療でしかないと思います。
不安な気持ちで過ごすことがあれば、思い詰める前にまたメールさせて頂きます。
(思い詰めているわけではないので、ご安心下さい)
先生の心強い一言を頂けば、安心する私です。

** どうぞ、安心の毎日を **  2005/09/10  18:08 
 こんにちは、T さん。

適切なツボ治療や遠赤外線療法は自己治癒力(元の身体に戻る、そして更に健康を高める生命の力)を最大限に引き出します。
そのためにも良い食事と水、休養、そして安心の毎日をお願いします。
どうぞ、これからもご自身の持つ、自己治癒力を信じてください。
何事も成就の直前が最も辛いときです。
今を乗り越えて、待ちに待った善き日を迎えられますように。
Re: ** どうぞ、安心の毎日を **  2005/09/10  18:08 

米田先生、こんばんは!
前回、先月末から「生理が始まり、だらだらと続いている…」とご連絡しました。
が、今週月曜(4日前)から、本当の生理が来ました。
「本当の生理」と言ったのは、前回は2週間近くだらだらと出血が続きましたので本来のものとは違うのでは…と感じていたからです。
2週間の出血が続いた直後ですが、今回ははっきりと「通常の生理」です。
「このままだらだらと出血が続いて、今後ちゃんと生理が戻るのだろうか…」と思っていたので、これでちょっぴり安心しました。
体温も低温ですし。月経前緊張症はありませんでした。
前回の「月経前緊張症」らしきものは、違ったのかもしれませんね。
今後、体がどれだけ調子がよくなるか、だんだん楽しみになってきています。
何か変化があれば、またメールします。
 さて、こちらは今日もとっても暑かったです。
しかし、明日から少し涼しくなるようです。
秋は私が一番好きな季節です。空気が澄んでいる季節。
秋の夜、肌に感じる空気の冷たさが何ともいえなく好きなのです。
思わず夜空を眺めてしまいます。
この季節がくると「何か良いことがありそう」と感じるのです。
先生はどの季節が一番好きですか?
明日は○○○の幼稚園の遠足です。
お天気も良いようで、親子共々楽しみにしています。
それでは、またメールします!

** 生理に問題なし。安心の毎日を ** 2005/09/10  18:08 
こんにちは、T さん。

前回の生理様不整出血と周期の変調などから、Tさんのお身体の中で着々と改善が進んでいる様子が感じられます。
どうぞ、これからも続けられて、良き日をお迎えください。
最近、遠赤外線治療と称して怪しい治療を行い逮捕されたとの内容が連日、報道されています。
遠赤外線療法を20数年、大切に探求し育ててきた私としては大変に残念なことでした。
どうぞ、T さんには安心されて過ごされますように。

Re: ** 生理に問題なし。安心の毎日を **  2005/09/16  21:03 
米田先生、こんばんは。

遠赤外線治療の件は、新聞で見ました。残念なことですね。
でも、もちろん先生とは関係のないことですから、全く気にしていません。
米田先生からは遠赤外線療法に一生懸命取り組まれていることが伝わってきますから。
今日は遠足日和でした。
一日子供たちと外で過ごし、一緒にお弁当を食べて遊びまわり…とても楽しい一日でした。
今夜はとても冷え込んでいます。まさに、私の好きな季節がやってきたようで、嬉しいです。
では、またメール致します。

** お久しぶりです、T です! ** 2005/10/13  21:03 
米田先生、お久しぶりです。

涼しさを通り過ぎ、朝晩は寒い位ですね!風邪などひいていませんか?
先週土曜日、○○○の幼稚園では運動会が行われました。
お遊戯やかけっこなど、年少さんは特にまだ小さいのに、皆一生懸命頑張っている姿を見て、感動しました!
さて、本日、3ヶ月ぶりに不妊治療を再開しました。
今回の生理は順調で、28日周期で訪れました(出産前と同じ周期です)。
体調も良いので、そろそろ再開しようと考えたからです。
いきなり話がそれますが、先月中旬、受けた婦人検診の結果が先週届きました。
中を見てびっくり!?
今まで毎年ひっかかっていた「乳ガン検診」の超音波検査が所見なしでした。
その他も特に問題なく…。ただ、血液検査の「肝機能」で2つ、数値がずれているものが!
●ALPの値(アルカリフォスファターゼ)が1640
(基準値104~338:各種の肝疾患、胆道疾患や色々な骨の病気で高値になる)
●LDHの値(乳酸脱水素酸素)が155
(基準値220~430:肝疾患で増加。心筋梗塞、白血病、悪性腫瘍などでも増加)
このため肝機能の判定はB、わずかに所見ありですが、ほぼ正常とのことでした。
特に気にしてはいませんが、先生のおっしゃったとおり、肝機能が低下しているとの結果が数値に出ているので、正直驚いていたところです。
今まで通り、コスモパックを背中に当てることをしていれば、改善に向かうと信じています。
話は不妊治療に戻して…
久々の診察だったので、先生に遠赤療法を受けてきたことを再度、伝えました。
すると余り良い反応がありませんでした。(ちょっとイライラしているみたい)
出血が2週間ほど続いた記号の付いた基礎体温表を見て、「これはいかんねぇ」とおっしゃっていたので、遠赤療法を受けたことを伝えたのですが…。
あまり効果を信じてはおられない様子だったので、この先生の前ではこれ以上、遠赤療法に触れるのはよそうと思いました。
やがて先生に促され診察台にあがり、子宮と卵巣の超音波検査の映像を見ていると・・・。先生に反応が。そして態度が?・・!!
これまでの子宮と卵巣の超音波検査では卵管が極端に細く、特に左の卵管は完全に詰まっていて、右の卵巣はほとんど機能していないとのことでした。
そのため、たとえ左から排卵しても卵管を通って子宮に到達しないので自然妊娠は望めない、というお話がありました。
そのため、その時に「体外受精」を勧められていたのですが、これまでは自分の体調が不良だったせいで、体外受精してもうまくいくとは思えなかったのです。
ところが米田先生の所に伺って治療を受けてコスモパックを使用しはじめてから私自身が体調の回復を感じ、前向きに考えられるようになったので、今回の検査を「受けてみようかな」という気になれたのです。
今回の検査と診察の直前までは「今回はホルモンのバランスを整える治療をして、その様子を見て、次の生理後から体外受精の準備をしましょう」と言う話でした。
その後、確認のため診察台にあがって診察を始めたところ、先生の予想に反して!?
「卵巣の腫れもなく、子宮内膜も良い状態だった」のです!!
今日から体外受精の準備が進められることになったのです。
以前までの検査では毎回、超音波検査のモニターを眺めては先生からの良い反応がなかったので、これには私も嬉しくて・・・・。
体外受精を受けるにあたり、これからはお腹(子宮・卵巣)を温めた方が良いのでしょうか?
寝るとき、先生からアドバイスを頂く前はお腹の上にコスモパックを乗せて寝てました。背中を温めることもありましたが、お腹の上に乗せて寝るのと背中に敷くのとでは、今回の場合どちらの方が良いのでしょう?
また、採卵前・採卵後・お腹に戻した後とでは温め方のコツなどはありますか?
細かいことで申し訳ありませんが、お教え頂ければ幸いです。
米田先生はちょっぴりがっかりしましたか?私が体外受精を受けること。
本当なら私も自然にできた方が良いと思います。
だから、病院の先生から体外受精を勧められ、主人も一日も早く体外受精を!
と願う中、私一人が躊躇していたのです。
勿論、先ほど記述した「自分が体調不良のなか体外受精しても…」という気持ちが一番であったことは事実です。
でも、年齢的にも一日も早く子供が欲しい!と言う気持ちはあります。
是非とも、今一度、もう一人のわが子を抱いてみたい!と言う気持ちがあるので、今回、体外受精を決意しました!
また、経過等をご報告させて頂きますね。
先生も、どうか風邪には気をつけて秋の夜長を楽しんで下さいね!T でした♪

 **とても良いと思います**  2005/10/15  14:46 
こんにちは、T さん。

お久しぶりです。
たくさんのとても良い、ご連絡をありがとうございます。
○○○ちゃんの運動会があったのですね。写真をありがとう。
元気いっぱいに頑張る○○○ちゃんの姿を見て、きっと、思い切り抱きしめたくなったことでしょうね。
ディズニーランドでもきっと楽しい時間を過ごされたことでしょう。
今ある日々の歓びを見過ごさぬように毎日、毎日、たくさん、たくさん楽しんでください。
この幸せの積み重ねがもっと大きな幸せへと繋がって行くものと信じています。
病院での不妊治療を再開したとのことで、願う懐妊と出産に向けて大変に良いことと思います。
私が願うことはTさんの体調が改善されて妊娠しやすい健康状態へ導くことです。
そして、近い将来に元気なお子さんをご出産されることであって、その方法手段にこだわることはありません。敢えて言うならば、今後の自然妊娠の可能性もあると考えているだけです。
 久しぶりの病院での診察でしたね。
担当医が基礎体温表を見て「これはいかんねぇ」 ・・・・・。
先生に促され診察台にあがり・・、先生に反応が・・。そして態度が?・・!
卵巣の腫れもなく、子宮内膜も良い状態だった!
今日から体外受精の準備が進められることに。
担当医師には申し訳ないと思いますが、医師の態度急変に笑っちゃいそうです。
 さて、先日のメールで受ける予定とあった乳ガン検診での超音波検査の結果が良かったことも大変、うれしく思います。
ALPとLDHの数値が基準値ではなかったようですが、特に気にしていないとのことで安心しています。
念のため申しますと、僕の考えでは問題にならないばかりか、改善の様子を表すものと歓迎します。何故ならば不調な部分が改善過程に入ると、当然のことですが好転反応が起こります。このALPは肝臓が改善される様子がこの数値となったものと思います。それもGOTやGPT、γGPTの数値異常がないことから肝細胞の崩壊なしに改善が進んでいるものと考えます。
次に低い値を示したLDHのことですが、これは全くもって問題外なのです。
LDHはご存知のように乳酸脱水素酵素のことで、筋肉疲労の元凶となる乳酸の生成や分解に関わるものです。つまり、数値が低いということは乳酸の代謝がスムースである様子ですから、筋肉痛や筋肉疲労が少なく、回復が良いということなのです。
多分、それはご自身が実感しているのではないでしょうか?
これらのことから、安心を得た乳がんに限らず、不調や不快なところに遠赤外線を当てて、もっと、も~っと、良くなっちゃってください。
コスモパックの使い方のご質問についてです。
「体外受精を受けるにあたり、これからはお腹(子宮・卵巣)を温めた方が良いのでしょうか?
寝るとき、先生からアドバイスを頂く前は、お腹の上にコスモパックを乗せて寝ていました。
背中を温めることもありましたが、お腹の上に乗せて寝るのと背中に敷くのとでは、今回の場合どちらの方が良いのでしょう?
また、採卵前・採卵後・お腹に戻した後とでは温め方のコツなどはありますか?
細かいことで申し訳ありませんが、お教え頂ければ幸いです。」
以上のご質問について、一概に述べることは難しいものと思います。
何故なら、それはあまりにも多くの状況を想定しなければならないためです。
しかし、基本的なこととして述べますと、「身体感覚を信じる」ことです。
子宮や卵巣、ホルモンの働きが良くなるようにすることが目的であることは明白ですが、生殖関連の器官は他の五臓六腑が機能してこそ、その能力を発揮するわけですから、その時々の不調を感じた部分へ使用すへきと考えます。
具体的には肩が不調なときには肩へ、腰が不調なとき腰へ、首が不調なら首へ、足が冷えるならば足へ当てるというふうにです。
そして、そのような身体不調への対応をしながら、お腹、または背中、腰へと使用して気持ち良いと感じるならば、それが正しい使用法となります。
判らないことがありましたら、ご連絡をください。
**PS**
ご主人が遠赤外線を時折、使用されて肯定的とのことでうれしく思います。

どうぞ、皆様で遠赤を上手に使用されて健康を維持向上され1日も早く喜びの日が訪れますように。
そして、ご家族の皆様が末永く幸せで有りますように。

** こんばんは。Tです!(^^)** 2005/10/20  23:06 
こんばんは、T です。

体外受精までの準備期間、毎日注射に通っています。
用事が多くて多忙をきわめていますが、体調が良いのでとても充実感があります!
毎日、快適に過ごしています。
これも、先生のおかげだと、とても感謝しています。
最近、特に体調が良いことを実感しています。
先生の所に伺う前と今とでは、差がはっきりと感じられるようになりました。
「疲れが残らない」のです。
これまでは、朝起きても何となくすっきりとせず、倦怠感がありました。
やる気がおこらず、何をしてもすぐに疲れるので、何するのも億劫でした。
これまで何となく体調が優れないな、と思っていた原因が今やっと分かった気がします。以前は「疲れが取れない体」だったのです。
最近、頭痛もそんなにしなくなりました。本当に嬉しいことです。
昨日、診察の際に「ほとんど機能していない」と言われていた右の卵巣に2つの卵ができていることが分かり、左右それぞれ2つで4つの卵ができていました。
これがどこまで大きくなるかは分かりませんが、ひとまず安心でした。
明日の診察結果で体外受精日が決まります!
体調が良いので、うまくいくと良いな、と思います。
またメールしますので、待っていて下さいね。
追伸!!
昨晩、寝違えたようで、今朝起きたら左首~肩にかけて痛いのです。
下を向いた入り上を向いたり、首を左にひねると痛いです。
今夜、首から肩にかけて温めてみようと思います。

** 追加。Tです!(^^) **  2005/10/20  23:12 
これを伝えようと思ってメールを開いたのに、書くのを忘れました!
先生のHP、症例のページはいつも、「何か新しい症例が載っているかな!」とワクワクしながら拝見しています。
勿論、これまでの症例も読んで参考にさせて頂いていますよ!
お忙しいとは思いますが、楽しみにしているので、これからもたくさんの症例を載せて下さいね!
多くの皆さんが載せることを承諾してくれるといいですね(^^)では! T

** こんにちは、遠赤療導院の米田です **  2005/10/24  14:16 
 こんにちは、 T さん。

お元気でお過ごしのことと思います。
症例のページを楽しみにしていて下さってありがとうございます。
本日、ひっさびさに新しい内容を「お問合せと返信集」に「生理不順と早発閉経の不安」をUPしました。お時間がありましたら、ご一読ください。
また、今後において、Tさんとのメール交信を掲載できたらと願っています。
既にいくつか改善が得られ始めている現時点?それとも妊娠時?出産時?など、どの時点での掲載が良いのかなどと勝手に考えています。
どうぞ、これからもご家族の皆様が健康でありますように。
そして、待望の日が近いことを願っています。

** こんにちは♪ T です ** 2005/10/31  11:37 
米田先生、お久しぶりです。お元気でいらっしゃいますか?

先日、体外受精を受けたので、経過をお知らせしたくメール致しました。
10月13日(木)に不妊治療を再開してから、卵胞を作る注射・育てる注射を打ちに通い、24日(月)に採卵をし、全部で7つの卵子が採れて、結局そのうち3つが正常卵で受精しました。
29日(土)に桑実胚移植をしました。
当初は「多胎妊娠は母胎に危険だから一つしか子宮へ戻さない」予定でしたが、結局は桑実胚を2個戻したそうです。
残りの一つは胚盤胞まで達しなかったので、凍結できませんでした。
採卵と受精から5日目が経っていたのですが、残念ながら胚盤胞までは育たなかったそうです。
理由は早発閉経のため卵子に元気がない、ためだそうです(;_;)
普通より一日遅い速度の卵分割のため、妊娠に至るには難しいのでしょうか…。
お腹に戻すのはとっても順調にいき、先生も満足そうでした。
子宮の厚みも十分(11mm以上)でしたので、子宮の状態は問題ないようです。
戻すとき、一つ驚き!?がありました。
私は以前からずっと、子宮後屈だと言われており、5月の子宮卵管造影検査の時も、あまりにも後屈なので管が入っていかず、先生はだいぶ苦戦しておられました(^^;)。
それなのに今回はエコーで見ながら移植を行ったのですが、後屈が治っていたのです。先生は「いやぁ、時々こういう事(治ること)もあるんだよなぁ」とおっしゃっていました。
米田先生、(話はそれますが…)子宮後屈はどうして治るのですか?
もし、ご存じでしたら教えて頂けますか?
というわけで、今日、明後日と子宮の状態を良くする注射を打ちに行き、生理が来なければ、来週の水曜日11月9日が判定日となっています。
毎日コスモパックでお腹を温めていますが、胚移植を行ってからは特に気持ちを込めて温めています。
もちろん今回成功して欲しい!と思いますが、いずれ絶対に妊娠・出産したい!
という気持ちを心に抱き、今後も体を冷やさず温めることを心がけようと思います。
またメールしますので、読んで下さいね!それでは

** きっと、良い結果となります! **  2005/10/31  15:29 
こんにちは、Tさん。

きっと、良い結果となります!
と、件名に書かれてあり、少し、驚いているかもしれませんね。
しかし、私なりの根拠があるからです。
当初、静岡へ来られたときの状態から見て、いくつものことで格段の改善と変化がこれまでにあったからです。
この変化の方向性は今も変わらずに続いているものと思いますし、いずれはゴール(出産)に到達するものと信じているからです。
この体外受精が行えるまで回復できたことを心から祝福したいと思います。
当然、今回の受精がそのゴールであっても私は驚きませんが、残念ながら「胚盤胞」までは育たなかったそうです。
「理由はやはり、早発閉経のため、卵子に元気がない、ためだそうです(;_;)普通より一日遅い速度の分割のため、妊娠に至るには難しいのでしょうか…。」
とありますが、以前に排卵誘発剤を使用しても排卵が起こらなかった状態であったを考えますと、左右の卵巣に卵子が二つずつ育っていたことは医者からみれば奇跡に近いことなのです。
身体はけっして、無駄な働きをすることはありませんので、卵子が育っていたことは妊娠が可能な身体になってきているからと私は判断します。
卵子に元気がないのは、早発閉経の状態からやっと、離脱し始めたばかりの卵子であるせいかもしれませんが、健気に、立派に遅くても分割をし、生まれようとしているではありませんか!
T さんの願いを叶えようとしている、そのような卵子を愛おしいと思いませんか?
どうぞ、「ありがとう。頑張ってね。あなたを待っています。」と祈ってあげてください。きっと、良い結果となることでしょう。
「子宮後屈はどうして治るのですか?」
子宮後屈が何故、起こったのかと考えたほうが理解しやすいですね。
つまり、お一人目を出産された時の影響を否定しませんが、五臓六腑の働きが改善されたから後屈が自然に是正されたのでしょう。
もちろん今回成功して欲しい!と思いますが、いずれ絶対に妊娠・出産したい!という気持ちを心に抱き、今後も体を冷やさず温めることを心がけようと思います。
私も今回が着床、懐妊そして出産へとなることを願っていますが、成功して欲しいと願う、不安よりは今、お腹の中の受精卵(我が子)に「お帰りなさい。戻ってきてくれて、ありがとう。」と感謝したほうが安心と歓びが大きく、結果も今ある状態から最善のものへと導かれるものと思います。今はお腹の中の「我が子」へ心を向けてください。
どうぞ、お身体を冷やさぬように11月9日まで心やすらかに毎日をお過ごしください。

**  (*^^*) T です! **  2005/11/03  21:36 
米田先生、こんばんは。お返事遅くなりごめんなさい。

先生のメールを拝見し、とても心強く思います。
クリニックの先生からは、あまり期待できないと言う言葉を聞いたので。
そうですよね、以前は誘発剤を使ってようやく何個か卵ができたのに、何日かすると「消えてしまった。閉経が近いから、消えて無くなることもあるんだな」などとマイナスの言葉しか聞けなかったのですから・・・・。
その時の状況から比べると、今回の「7つ採卵でき、しかも内3つも受精した」ことが奇跡だと思いますよね?
でも、クリニックの先生にはさほど驚いていた様子は見られませんでしたが…。
だって、「(誘発剤使っても)このくらいですかね」なんておっしゃっていましたから(^^;。できる人はもっとたくさんできるんですか???
それは良いとして…、どんな結果になるかは来週にならないと分かりませんが、とにかく、ここまで来ることができたことに今は感謝したいと思います!
また様子をお知らせしますので、待っていて下さいね(^^)/~T♪

** こんにちは T です! **  2005/11/08  11:09 
米田先生、こんにちは。

先日から、首の後ろ(左側)が痛くて…。首筋左側の部分です。
最初は、朝起きたときに「寝違えたかな?」程度でした。
それがしばらく続いていたのですが、治るだろうとそのままにしておいたら、土曜の明け方から結構痛み出して、土曜日は起きると首を動かしたり、顔を洗おうと頭を下に向けたり、ちょっとでも動かすととても痛くて大変でした。
昼寝を兼ねて(?)1時間半ほどコスモパックを頭から肩にかけて敷いて寝ると、ほぼ良くなりました。
日曜から月曜はそのままほとんど痛みが無かったのですが、昨晩横になると、やはり同じところに不快感があり、(痛くなりそうな予感)だんだん痛くなり、朝起きると土曜日と同じ症状でした。
今もコスモパックで温めています。
昨日、痛む場所とはちょっと違うのですが、やはり左の首(真横あたり)にしこりが見つかったのでドキドキしながら整形外科を受診しましたが、首の痛みとは関係ないでしょう、風邪の時にできたのではないですか?と言われ、一安心しました。
リンパにできているようですが、悪性のものとは触った感じも違うので切って調べるまでもない、と言われました。
(義父が悪性リンパ腫で亡くなっているので、ドキドキでした…)
昨日は首の痛みがほとんど無かったので特に何もせずに帰ってきたのですが…。
本当は首のレントゲンを撮って診てみた方がいいとのことでしたが、
「妊娠可能性あり」のため、やめた方がよいということで今回はやめました。
●首筋の片側だけが痛い
●寝ると特に痛い
●首筋が痛いため、こめかみにかけてズキズキし、片側の頭が重い(偏頭痛?)
●風邪をひいているが、何となく左の鼻だけ詰まる気がする
●左の奥歯が何となく痛い?
●左のほお骨も押すと何となく痛い
枕が合わないのでしょうか???・・・枕は確かに合わないと思います。
高さや硬さによって、すぐに首が痛くなる方ですから。
このような症状から考えて、先生はどのように思われますか?
その他は食欲もあって、変わったところはありません。
コスモパックで温めてもよいでしょうか?
ちょこちょこ寝違えて(?)首筋に軽い痛みを感じることは時々あるので、明日の婦人科の結果しだいで、一度レントゲンを撮ってみようと思っているのですが…。
思いつきで書いたので、とても読みづらくてもうしわけありません。
回答に困りますよねぇ…

 ** ご心配の件 **  2005/11/09  11:37 
 こんにちは、Tさん。

元々、T さんは慢性的な頭痛、そして左のこめかみや首、肩に不調があったものと記憶しています。
それら症状の原因は頸部周辺のの異常があったためのもので、コスモパック等で徐々に改善が得られていましたが、今回はその頸部異常の原因となっていた「しこり」が消滅する過程での好転反応が現れていると考えられます。
今回いただいた内容のような心配は必要ありませんのでご安心ください。
積極的に頸部~肩をそして左頬~左耳周辺を暖めてください。
遠からず改善が得られ、ちょくちょくなってしまう寝違えも無くなることと思っています。
頸部異常については初検時のカルテで確認できますので、以前に添付してお送りしたファイルでご確認ください。
どうぞ、安心されて良き日をお過ごしください。
今日(11/09)の判定結果の連絡をお待ちしています。

** こんばんは **  2005/11/10  20:19 
こんばんは、米田先生

お返事、どうもありがとうございました。
昨日、判定に行って参りました。が、尿検査の結果、陰性でした。
尿検査の結果のみを見て、診察はしませんでした。
先生、曰く「今回7つ採卵した内の4つが未熟卵でしたからね~。
受精した3つも分割の速度が遅かったですし~。やはり閉経が近いので、質の良い卵子がなかなかできないのでしょうね~。」とのことでした。
拍子抜けでした。診察もしないで着床もしていない、と理解せざるを得ないのでしょうか…。
生理が来る、とのことなので生理が来た後、もう一度卵管造影検査をしてくれるよう、お願いしました。
今後のことを相談すると、先生は「卵管が細く、片方は通っていないし、体外受精の方がいいでしょうね」とおっしゃるので、私は念のためもう一度、検査して欲しいと思ったからです。前回の検査から約半年経っていますし。
5月に行なった生理から8日目の血液検査で、FSHの値が50ちょっとでした。
普通なら5くらいだそうで、50は閉経の人の値だということです。
この結果は再度、血液検査をしても同じなのかなぁ??
もう一度、血液検査もしてもらいたいと思っているのですが、如何でしょう?
陰性だと知ったので何となく「来るのかぁ」という気持ちから下腹部が重い気もするのですが、まだ生理は来ませんし、体温も高い状態です。
これでは「残念な結果」は実感できませんよねぇ。
というわけで米田先生、今回は残念な結果のようです。
でも!めげずにいつかはきっと…絶対!と言う前向きな気持ちでいます。
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m相談に乗って下さい!

** お元気ですか?米田 **  2005/11/14  15:30 
 こんにちは、Tさん。

今回の判定は残念でした・・・。
尿検査が陰性であれば、着床できなかったようです。
でも!Tさんから、最初にいただいたメールには
「排卵誘発剤を使ってみたが反応がよくない」とあったことなどから考えると、今回、ホルモン剤等を使用し、卵子を7つも採卵でき、受精卵が3つも得られたことは身体の中で大きな改善が起こっているからと考えています。
だから!T さんが日頃、感じているとおり、生殖機能は確実に改善しつつあります。
それにしても、「ネガティブな事ばかり言う医者だなぁ!」と僕は思ってしまいますね。
さて、これからの事として。
現在、T さんの身体は懐妊と出産に向けて改善過程の途中にありますので、今は「拙速な結果(妊娠)を求める時期ではない」と進言したいと思います。
惜しまれることは、ここ数ヶ月間に体調がよくなったことで、10/13以降、卵子を多発育卵するためのホルモン剤と思われる注射をしたことで1個あたりの卵子が弱くなってしまったことです。
また、薬剤の使用で卵巣に負担を強いたため卵巣を疲弊させたと思われますので、数ヶ月は卵巣を休まさねばならないのではと思っています。
もし、引き続き、薬剤の刺激で多発排卵を強制したならば、また卵巣機能が停止してしまいかねません。
今はかけた負担を取り除き、自然な回復と改善、そして卵巣の自発的な排卵を待つべきと考えています。
多少の身体的負担はありますが、卵管造影検査やFSH(卵胞刺激ホルモン)の測定を受けることは改善状態や今後のために良いことと思います。
自身の治癒力を信じて、これからも遠赤外線を上手に使用していただき、更なる改善が有りますように。
そして、近い将来に妊娠と出産がありますように。

Re: ** お元気ですか?米田 **  2005/11/14  21:46 
こんばんは、米田先生。

お返事ありがとうございました。
来週、卵管造影検査を受けてこようと思います。
今後のことですが、次回の体外受精に向けて2~3ヶ月卵巣を休めることに
なりました。といっても何もしないのではなく…低容量ピルを服用し、排卵を止めるのです。
その間、注射などはしません。
2月位に体外受精or人工授精(orタイミング?)をする計画です。
主人も私も前向きです。
ごめんなさい、今時間がないので…
お聞きしたいこともあるので、またメールします!

** こんにちは! **  2005/11/16 13:35 
米田先生、こんにちは!

今日しか予定が合わなかったので、急遽「子宮卵管造影検査」を受けてきました。結果は「良好」でした!
前回は
●造影剤を通す管が子宮内になかなか入っていかず、入れても出て きてしまい苦労した
●圧を300以上かけてようやく右側が通ったが、卵管が極端に細い
●左側卵管はつまっている、ということでとても時間がかかったのを覚えています。
今回は
●管はすっと簡単に入った
●圧は170で、左右の卵管が通った
●あっという間に終わった
ということで、今回は驚くほどスムースに済みました。
一応先生には「何故前回とは違った良い結果になたのでしょうか?」
と聞くと、「前回の検査で通ったんでしょうね」とのことでした。
私はそうとは思えず、米田先生のお陰だと思っています!
体の調子が良くなったのも先生と出逢えたお陰です!
ごめんなさい、もう娘を迎えに行かなくてはならない時間になり、この辺でおしまいにさせて頂きます。
とりあえず、結果報告がしたくて…ではまたメールします!

** 祝!これで自然妊娠できますね ** 2005/11/16 14:45 
 こんにちは、T さん。

おめでとうございます。
とても良い知らせをいただきました。
卵管が開通していた!と、言うことを、心より大変にうれしく思います。
これで、排卵されれば自然妊娠することは時間の問題となりました。
いよいよ、懐妊に向けて着々と準備が整いつつあります。
ここ暫くは自然な流れの中で身体と卵巣を更に改善回復させながら、自然妊娠を意識しながら半年から1年を過ごされるのが良いと考えて
います。
さて、ここで気を付けねばならないのは、自然な流れから逸脱しないようにすることです。
具体的にはホルモン剤による排卵抑制や排卵促進、更には人工生理の発生等です。
現在、前回の排卵誘発剤により負担をかけた卵巣を名目上、休ませるためにピルで排卵を抑制しているものと思いますが、遠赤外線マットを使用することで着実に今回の卵管と同様に卵巣が回復に向かいます。
卵巣が改善しだい、自然に排卵が起こるはずです。
医師がこの時期にピルを処方する理由は、卵巣に負担をかけたことも事実ですが、医師の治療の流れから次回の採卵に向けて排卵誘発剤の
効果を高める目的もあると思います。
また、排卵誘発剤を使用することで多くの卵子を排卵させられますが、個々の卵子の活力が低下してしまうこともご理解ください。
今後の参考としていただければ幸いに思います。
どうぞ、良き日を早く迎えられますように。
そして、ご家族の皆様が末永く幸せでありますように。

** お知らせ **  2005/12/25 12:15 
こんにちは、米田先生

今日はクリスマス!いかがお過ごしですか?
我々は、23日に友人家族4組でパーティーをしました。(^^)v
ところで、ひとつ良いお知らせがあります!
実は、妊娠していることがわかりました。Y(^^)Y
まだ5週そこそこらしいので、来週もう一度、超音波で確認をします。
なんだかまだ、実感がわきません。
いつもだとそろそろ、つわりが始まる頃なのに、まだないので。
これまでに2度の流産を経験しているため、心拍が確認されても、10週が過ぎないと私としては安心できません。
とにかく今は、来週の診察を待つのみです。
ここで一つ質問!
一人目を出産したときは、つわりがひどく、3ヶ月間続き、最後の方では一週間入院をしました。
2度の流産の際も、つわりはありました。
なのに、今回はない、ということもあるのでしょうか?
コスモパックを使っているから?先生のところで、体質が改善されたから?
色々考えてしまいますが、早く無事に10週過ぎないかな、と思います。
腰やお腹、体を冷やさないように、常に気をつけています。
夜寝る際は勿論、家ではコスモパックを持ち歩き、座るときには敷いたりお腹に当てたりしています。
毎日寒いので、先生も体調を崩さないよう、気をつけて下さい。T♪

** ご懐妊のお慶びを申し上げます ** 2005/12/26 12:25 
おめでとうございます。

大変に良い知らせにうれしく思います。
自身に宝授した新しい「いのち」に感謝して喜びの毎日を安心して過ごされることを願っています。
過剰な心配や不安は身体の働きを不安定にしてしまうからです。
これまでにコスモパックを使用して、数々の効果と改善が得られてきたように、今も継続して使用していますので心配されるような状況
には決してなりません。
Tさんの身体は自然妊娠が可能な状態にまで、改善と回復がなされていることを以前のメールに書いたと思います。
今回のご懐妊は10月末の体外受精の後に得られた自然妊娠であったであろうと思っています。
私の予測より早い妊娠となりましたが、朗報は早いほうが良いですよね。
「つわり」がないのは体調が良いためです。
体調が良くなった理由はTさんが不妊の改善に向けて努力したことです。
その努力に耳経穴やコスモパックが寄与できたことをうれしく思います。
大切なのは「何故、改善したのか」ではなく、「改善し、懐妊した現在」であると思います。
ご無事なご出産を迎えるために何度も繰り返しますが、お腹の中の新しい「いのち」に感謝しながら毎日を安心して過ごすことです。
そして、これまで通りにコスモパックを愛用しながら身体に無理のないようにしていてください。
心配なことがありましたら、ご連絡ください。

**今年、最後の診察に行ってきました**  2005/12/29 03:50  
こんにちは!

昨日、今年最後の診察に行って参りました。
Dr.曰く、「袋がちょっとちいさいけど、ま、心臓が動いているからいいか」と言っていました。
私としては、心臓が動いている事を確認できるとは思ってもいなかったので、とても嬉しかったのです。
米田先生がおっしゃるように、このDr.は本当にマイナスのことを口にする人だなぁ、とつくづく思いましたよ。
同じ事を言ってくれるなら、もっと前向きに「おぉ、心臓が動いているよ」とか言うなどして、喜ばせようとは思わないのでしょうかねぇ?
たとえ袋が小さかろうが、私は元気に鼓動しているチビちゃんをみて、ちょっとだけお腹の中にいるわが子を実感する事ができました。それにしても、つわりがありません。いつもはすでに寝込んでいるのに…。
だからか、超音波を見てしか実感が湧かないのです(^^;
ではまた! Tでした。

** どうぞ、安心してください **  2005/12/30 12:35 
 こんにちは、T さん。

永く願い続けた時を迎えられそうですね。
どうぞ、安心してください。
これまでにいただいた経過内容から流産の心配はないものと考えています。
一番心配なのはTさんが何かにつけて不安を感じてしまうことです。
いつも、言うことなのですが、今ある幸せを維持し発展させたいと願う心から
生じる心配(こころくばり)は不安や怖れへと膨らんでしまうことが往々にしてあります。
当然それは結果として、身体の働きを不安定にさせて怖れることを引き寄せてしまうものです。
もし心配があれば、そのような事にならぬよう心と意志を明確にして良い結果を生みつつある、これまでの方法(遠赤や充実した毎日)を続けることであると思います。
安心されて現在の幸せを更なる幸せへと発展させることを願っています。
今回のことに限らず、世の中は不安を煽ることで成り立つものが多くあります。
どうぞ、振り回されぬように心に留めていてください。
どうぞ、最良の年を。
PS/年末年始のお休みは12/29~1/4までとなっています。

** お久しぶりです **  2006/02/10 09:06 
お元気ですか?ご無沙汰しております。

つわりが出て続いているため、なかなかメールができずにいます。
元日には出血してずっと安静にしていたのですが、先日ようやく安定期に入りました。
クリニックの先生からも「もう心配しなくても大丈夫。順調に大きく成長しているよ」と言われ、超音波でも元気に動く赤ちゃんの姿が見られたので、自分でも実感が少し湧きました。
これまで通っていた病院には産院がないため、次回からは別の病院で検診を受けます。
つわりも後もう少しかなぁ・・・それにしても早くすっきりした気分を味わいたいです。
また経過をお知らせ致しますので、またしばらくお待ち下さいね!
寒いので、先生もお体を大切にお過ごし下さい。

**安定期に入り、安心しました**  2006/02/13  10:58 
 こんにちは、Tさん。

ご連絡をありがとうございます。
医師から順調であるとのお言葉をいただき、今は心身ともに安定期に入りましたね。
ツワリがあるようですが、これも妊娠した証しと考えてご出産に向けて無理のないようにお過ごしください。
どうぞ、毎日を快適に過ごされて元気な赤ちゃんをご出産されますように。

** お久しぶりです **  2006/04/07 09:16 
米田先生、お元気ですか?

4月に入ったのに肌寒い日が多いですね。
今年は桜が咲いている期間が長いように感じます。
こちらは今週末までお花見ができるのでは?と思うほどまだ散らずに咲いています。
さて、先日一ヶ月ぶりに検診に行って参りました。
妊娠6ヶ月に入りました。
お腹の中ではかなり元気に動き回っており、元気な様子が感じられて嬉しい毎日です。
二人目のせいか、すでにお腹がパンクしそうなほど大きくて大変です。
股関節が痛いし、左側の腰が、起きあがるときや立ち上がるときに神経に触るようにピクッと痛かったり。
これからあと4ヶ月あるのに
大丈夫かしら?と思ってしまいます。
上の子がいると、どうしても動き回ってしまうので、夜は早く寝て疲れを残さないように心がけています。
来週から新学期が始まります。先生はお変わりありませんか?
4月は何かと忙しい月ですが、先生も無理しないようにしてくださいね。
それでは、またメールします。

**お元気そうで安心しました**  2005/04/08 11:56 
ご連絡をありがとうございます。

はや6ヶ月、お腹の中では元気に動いてその存在感を増しているご様子です。
特段の心配なこともなくご出産に向けて日々、安泰に過ごされているものと思います。
あと、数ヶ月で永いこと願い続けた愛児をその胸に抱くこととなりますが、その日のために無理をせず、その時々の身体なりにお過ごしください。
また近況のご連絡をお待ちしています。
どうぞ、これからも健康な毎日を楽しくお過ごしください。

** お元気そうで安心しました ** 2006/04/13 08:53
米田先生、おはようございます。

お返事ありがとうございました。
ただいま6ヶ月半ばのお腹を抱え頑張っております。
一人目の時よりもお腹が大きなるのが早く、すでに重くて動くのが大変です。
それでも上の子がいるとじっとしてもいられず、動かざるを得ない状況です。
お腹の中では元気に暴れ回っている様子で、お腹が上下左右に引っ張られる位、中から突き上げるように蹴られています(^^;
今のところ心配することは何もなく過ごしています。
ただ、夜になるとやはり疲れやすいので、早めに寝ることを心がけてはいます。
ここまで来ると先はあっという間でしょうね!
娘の新学期も始まり、今月はバタバタと過ぎていくことでしょう。
GWもあっという間に過ぎ、2ヶ月ちょっと幼稚園へ行けば、もう夏休みです。
そうするともう臨月!8月頭にはお腹から出てくるのではないでしょうか?
一人目で帝王切開だったので、今回も帝王切開を選択しました。
恐らく予定日よりも早めに生むとになると思います。
また近況報告をさせて頂きますね。
それでは、先生もお元気でお過ごし下さい。

**検診、経過は順調でした**  2006/06/01 22:02 
米田先生、お元気ですか?

しばらくご無沙汰していてすみませんでした。
今日、検診の日でしたので、経過をご報告したいと思います。
現在、8ヶ月目に入っております。経過は順調でした。
胎盤の位置も、羊水も、問題なし。子供の推定体重は1,100gだそうです。
今日の検診では、逆子でした(^^;) 上の子の時も逆子で最後まで戻りませんでした。
恐らく女の子だろうと言われました。
今後は検診の回数が、2週間に一度になります。
きっとあっという間に出産の日が来ますね、、、
今月も幼稚園の行事などで忙しいので。
先生はお変わりありませんか? 私の方がご無沙汰しているからですが、最近先生のメールを読んでいないので、少し寂しい気がします。
急に暑い日が続いているので、体調を崩さないよう、先生も気をつけてお過ごし下さい。
また経過についてメールします!

** 順調!お元気そうで何よりです **  2005/06/03 13:39 
 こんにちは、Tさん。

ご連絡をありがとうございます。
胎児の状態も良いようですね。またまた逆子らしいですが、元気に動いていることから、きっと、戻ってくれることでしょう。
「あんたさぁ。逆様になってるから、出てくるまでに元に戻んなさいよ」って話しかけてやれば大丈夫でしょ。
お忙しくお過ごしでしょうが、どうぞ、御身大切に無理をせずに妊婦さんの日々を楽しく過ごされますように。

** ご無沙汰しています **  2006/08/03 20:45 
米田先生、こんばんは!

大変ご無沙汰しちゃって…もうしわけありません!お許し下さい!
去年の夏にお世話になり、目出度く妊娠しました、Tです!
いよいよ出産が近づいて参りました!!!
前回、帝王切開でしたので今回もやはり帝王切開することに決めました。
今回は逆子ちゃんではないのですが、年も年だし…安全策をとりました。
来週の火曜日、8月8日に手術をします。
「予定帝王切開」は今回初めてなので、今から不安でとっても緊張しています。
二人目以降は「後腹」というのですか?・・・とっても痛い!!!と聞くので、
傷と合わせてダブルで痛い!と、多数の友人から聞かされ、益々不安です(;_;)
そんな中、長女はとっても楽しみにしていて「もうすぐだねぇ」とニコニコ
しています。
今もお腹の中では「蹴り」が入ったりして、お腹が今にもはち切れそうです。
今回はついに!妊娠腺がたっくさんできてしまいました(;_;)悲しいです。
お腹もかなり重くて大変!暑さも加わり、ヘトヘトです。
それもあと何日かの辛抱!頑張ります。とか言いながら、やはり手術のこと考えてしまいます。
とにかく、元気な赤ちゃんに対面できることを楽しみに、頑張ってきます!
時間がワープして早く再来週がこないかなぁ、なんて都合の良いことを考えたりして。
では、米田先生、どうか母子共に無事に出産が済むよう、思い出したら祈っていて下さい。
またここで、少し先生のお力を分けて下さいね。
生んでしばらくは、長女も夏休みなので実家でお世話になることにしました。
携帯からメールしますが、落ち着いたらまたゆっくりご報告致します。
先生も夏ばてに気をつけて、暑い夏を乗り切って下さいね(^^)/
Tでした!

**多くの祝福と健康がありますように**  2005/08/04 09:53 
こんにちは、Tさん。

さぁ~て、さて。いよいよですね、ご出産。
お腹の中では元気いっぱいで、今から待ちきれずにいるかのようです。
永いようで、短かったような・・、とうとう、あと数日と迫りました、ご対面。
まぁ、帝王切開は産みの苦しみとして辛抱しましょ・・うね。
丁度、時期がTさんと長女ちゃんにとっては夏休みで良いタイミングでした。
さぁ、これからまた、子育て奮闘記の始まりです。
新たな家族に祝福と健康がありますように。
そして、皆様がこれまで以上に幸せでありますように。

** 生まれました(^^) **  2006/08/18 17:41 
米田先生、こんにちは、ご無沙汰しています。

お元気でしたか?今月、待望の赤ちゃんが生まれたのでご報告致します!
8月6日(38週0日)、午前10時07分、無事2,534gの女の子が誕生しました(^^)
8月8日に帝王切開を予定していたのですが6日の早朝に陣痛が始まり、緊急の帝王切開となりました。
赤ちゃんは、生まれた時の血液検査で炎症反応がみられ、重篤な肺炎を引き起す恐れがあると言われて2日間は点滴をしていましたが、3日目にその心配が薄れ、点滴が外されました。
小さな血管に点滴が痛々しく、肺炎になんかかったらどうなるか心配で心配で夜も眠れませんでした。
今はおっぱいをよく飲み、よく寝ます。
とても小さいので、一か月検診の時には大きくなっていればいいな、と思います。
米田先生にはここに辿り着くまでに、大変お世話になりました。
不安な時はいつもメールで親身に相談にのっていただき励ましの言葉を下さったり、とても感謝しています。
先生に出会えたお陰で待望の二人目を授かる事ができました。感謝感謝です(^o^)/
また時々近況をお伝えしたいと思います。
また、相談にのって頂く事もあるかもしれませんが、その時はどうかよろしく
お願いしますm(_ _)m
最後に、子供の名前は『○○』です。
四季のある日本にうまれた子なので、四季を感じる感性豊かな子に育って欲しい、また、夏生まれなので夏の海を思わせる珊瑚から取り『○○』と名付けました。
今回はほとんど私の意見が採用されました。(お姉ちゃんの時はパパが名付けました)
では、毎日蒸し暑い日が続きますが、夏バテしないようにお過ごし下さい!
♪T☆◎実家にいるので携帯から失礼しました(^^)◎

**め~っちゃ、かわいい!です** 2005/08/19 10:22 
 こんにちは、Tさん。

メールを開いて、真っ先に添付された映像が!ドーン。
オー!!。かわいい~赤ちゃん。
○○ちゃん、お誕生、おめでとう。
Tさん、本当におめでとうございます。
どうぞ、これからもご家族の皆様が健康でありますように。

** こんばんは **  2006/08/28 00:37 
米田先生へ、

○○も生後22日目、おっぱいを良く飲むので顔つきもはっきりして、一回り大きくなりました。
久しぶりの新生児の世話と長女には振り回されて毎日があっという間です!
一つ相談が…二度目とはいえ、帝王切開の傷が気になって仕方ありません。
シャワー後には一応何となくまだイソジンで消毒してガーゼをあてているのですが(傷口の下の方は肉がくっついて被さってきています)、傷の真ん中辺りに二つかさぶたができているのです。
これは術後からあるものです。これって自然に取れるでしょうか?
なんて、先生に聞いても仕方のない事だと思っても気になってしまって…
それから、腹筋に力を入れると傷が気になってしまうのですが、腹筋を使っても傷が裂けたりしませんよね?
傷はおへその下数センチの辺り~恥骨辺りまであります。
上方部分は全く気にならないのですが、恥骨辺りの傷周辺が、かがんだりする時に打撲のような痛みというか違和感のようなものを感じて、何となく変な動きになってしまうのです。気にしすぎでしょうか…?
傷が気になり、いまだに出っ張ったままのお腹を産後ガードル等で締めたくても締める事もできずにいる状態です。
一か月検診でDr.に聞けばいい事なのでしょうが、いてもたってもいられずに、米田先生を頼ってしまいました(^^;)すみません…
  ♪Tより☆

追伸:相変わらず、寝る時には遠赤マットを使用しています。
時々お腹の傷にも当てて寝たりしていますが、大丈夫ですよね?

** 切開の傷 **  2005/08/28 16:20 
 こんにちは、Tさん。

忙しい毎日を過ごされているようですね。
○○ちゃんも生まれたときよりも、一回り大きくなったとの事で今回の映像では顔立ちが精悍になりましたね。
切開の傷が気になっているようですね。
切開から20日以上が経過していますので、傷口が開くことはないと思います。
また、カサブタはその下の傷口が修復されることでとても痒くなりますが、掻かずにいれば自然に剥がれてきます。
お腹を捩ったり、屈んだり、力を入れたときにお腹の内部に引きつりが無ければ癒着も無いものと思います。
ガードルは傷が蒸れないようにガーゼを当てて使用すればOKです。
遠赤外線は傷を早く修復するために大変に有効ですので、ご活用ください。
Tさんのご家族がこれからも健康でありますように。

Re:** 切開の傷 **  2006/08/28 21:33 
米田先生、こんばんは。

早速のお返事、ありがとうございます。
先生からのメールを読むといつも安心するのです。
弱気になった時、先生からお言葉を頂くと、それだけで安心します(*^^*)
今後ともよろしくお願いしますm(__)m
さて、今日から自宅での生活再開です!実家から帰ってきました。
来週からお弁当も始まり、幼稚園の二学期が本格的にスタートします。
幼稚園の送り迎えは車なのでまだ○○を連れて行けないため、来週から来月一杯は母に来て貰い○○を見ていてもらうので、少し楽ができます。
それにしても子供が一人増えると大変ですね。
世の中のお母さんはよくやっているなぁ、と思います。
またメールしていいですか?時々私の独り言を聞いて下さいね(^^)
○–T–○

** お元気にお過ごしですか? *  2006/09/04 13:20 
 こんにちは、Tさん。

きっと、朝夕は長女ちゃんとご主人に忙しく、昼間は○○ちゃんの寝顔に安堵してお過ごしのことと思います。
甘えのきく?お母さんがいる間に養生されますようにと思います。
今日、Tさんのご友人□□さんから受診のお申込みがありました。
ありがとうございます。
□□さんもTさん同様に成就されて良い知らせとなることを願っています。
気がつけば、かけがえのない毎日です。
どうぞ、皆様が健康でありますように。
**PS**
メールを送るのは携帯とPCのどちらが良いですか?

Re:** お元気にお過ごしですか? ** 2006/09/07 06:00 
米田先生、こんにちは!

お返事が遅くなり、申し訳ありません。
私の方は母に来てもらっているため、楽をさせてもらっています(*^^*)
夕飯の支度や洗濯を母がしてくれるので、とても助かります。
○○も夜はよく寝てくれるので、とても楽です。
長女の時は夜中に何度も起きて、寝不足の毎日でした(ToT)
幼稚園へ行くと、夏休み前には膨らんでいた私のお腹がへこんだのを見て(完全にはへこんでいませんが…(-.-;)、お母さん達から「生まれたの~?」
と囲まれて色々と質問責めにあっています(^^;)
□□ちゃんが先生の所に連絡してきたのですか?びっくりしました!
彼女は主人の学生時代のテニス仲間の奥さんで、今でも時々主人と一緒にテニスをしています。
去年の夏は6~7家族でテニス合宿をし、子供たちも自分のラケットを持って並んで球出しをしてもらって打ったり、虫捕りをしたり、水遊びをしたり、夜は焼肉をしたりしてとっても楽しかったのを覚えています。
□□ちゃんはテニスがとても上手です!
仕事もバリバリやっていてすごいのですよ。
6月か7月に会った時に私は妊婦姿で、彼女も二人目が欲しいと聞いていたので私が妊婦に至るまでの経緯を話したのを覚えています。
押し売りはいけないと思い、先生の名前までは言わなかったと思うのですが…
彼女に私の気持ちが伝わったようで、嬉しく思います。
私たちのように、□□ちゃんとご主人の△△さんが、もう一度、赤ちゃんを抱ける日が来る事を私も願っています!
どうぞ、お二人に、よろしくお伝え下さい。
メールですが、しばらくはこのまま携帯にお願いします。
ではまたメールします。☆T☆

**元気に楽?!何よりです**  2006年9月7日 10:59 
こんにちは、Tさん。

□□ちゃんが夜はよく寝てくれることと、お母さんがいてくれることもあり、少し、楽できて良かったですね。きっと産後の経過も良いことでしょう。
HPへはツワリの頃~ご出産~現在までを今日にでも編集を終えてUPしょうと思います。
いただいた□□ちゃんの映像がとても可愛いので載せたかったので、ずいぶんと迷ったのですが、映像はやめることにしました。
○○さんの件ではありがとうございました。
来院日は未確認ですが、来られた時にはご希望に応えられるように最善を尽くしたいと思います。

Re:**元気に楽?!何よりです**  2006/09/07 11:25 
米田先生、こんにちは!

HPは後日拝見させて頂きますね(^^)楽しみです(^^)/
今日こちらは涼しくて過ごしやすいです。
○○は日中起きている時はおっぱいを欲しがりよく泣きますが、
夜寝てくれるので、善しとしましょう。 ではまた!


PAGE TOP