1. HOME
  2. 不妊~閉経の改善例
  3. 排卵障害・不妊~出産

不妊~閉経の改善例一覧

排卵障害・不妊~出産

静岡県静岡市 S ひろみ様より手記

ことの始まりは結婚して半年後のことでした。
我慢できないひどい生理痛で病院へ行ったのがきっかけとなり、いくつかの検査を受けた結果、排卵障害による不妊症が判明しました。
元々、子供は好きで欲しいと思っていましたので、結婚すれば、すぐに子供はできて当たり前と思っていただけにショックでした。
不妊症だと言われてからはこれまで以上に子供が欲しくなり、その後の4年間、どのような、つらい検査もすべて受けて治療を続けました。
卵巣機能低下症のためホルモン剤や排卵誘発剤をはじめ、7回の人工受精も受けましたが妊娠できませんでした。
主治医の先生も一生懸命に治療をしてるのですが、どうしようもないという感じでした。

病院でやれることはすべてやり、少しばかり落ち込んで諦めかけていた頃に友人との何気ない会話の中で遠赤療導院のことを聞き、希望がでてきました。
もう一度、やれる事は病院に限らず、すべてやってから諦めようと早速、焼津の遠赤療導院へ行き遠赤療法と耳ツボを始めました。
遠赤療導院の先生の勧めで病院へは経過を知るために続けましたが、事情を話して薬を飲むのはやめました。

遠赤療導院へ行くといろんな話が聞けて楽しいので毎日通いました。
通い始めて2ヶ月後に生理が遅れたまま来ないので、遠赤の先生に話したらニッコリ笑って、「病院へ行っておいで」って勧められたのでちょっと期待しながら病院へ。
検査の結果、ちょっと驚いた主治医の顔。そしてすぐ笑顔になって「おめでとうございます。ご懐妊です。良かったですね、どうぞ大事にしてください。」と待ち望んでいた言葉で妊娠を知らされました。ただ、ただ、嬉しくて涙が溢れました。

ごく自然に妊娠し、おまけに慢性だった腰痛や膝の痛みも消えて一石二鳥です。
出産前日まで遠赤に通い続けたおかげで、つわりを感じる事などほとんど無く、楽々の安産で、産後の体重も1ヶ月以内でもとに戻りました。その後の生理も順調に始まり生理痛は有りません。
今はとても幸せです。
遠赤療導院を教えてくれた友人、そして遠赤療導院さんありがとうございました。


PAGE TOP